2020年7月18日(土)放送小金井

16位 ホットなガード下

2010年にJR中央線が高架化され、街が変わるきっかけになった。近年、ガード下に新しいお店が続々とオープンし、様々な試みが行われている。

【小箱書店】
2020年3月にオープンした無人の古本屋さん。3坪の店内に80冊ほどの本が並んでいるだけ。お会計は電子マネーで。この街では野菜だけでなく本も無人で買える。
住所: 小金井市梶野町1-2-36
TEL: 0422-30-5800

【アトリエテンポ】
5組の作り手が同居する、工房兼ショップ。セミオーダーの革靴やペットのアイテム。そしてイラストレーターのアトリエなどジャンルはさまざま。「ものづくり」の空気に触れながら、お気に入りの逸品に巡り会うことが出来る。
住所: 小金井市梶野町5-10-58
TEL: 042-401-1866(ドッグデコ)

【あたらしい日常料理ふじわら】
アトリエテンポの一角に店を構える食堂。オーナーは、料理家の藤原なおさん。小金井野菜のランチが人気だが、現在、月に3日ほどしか提供していない。何故ならいま、店のオリジナル調味料のネット販売で大忙し。ランチ営業する余裕が無いほど大人気。料理をワンランクアップさせる万能調味料。これこそ、新しい日常料理。
住所: 小金井市梶野町5-10-58

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト