2020年11月7日(土)放送小平

18位 学生街の食堂

5つの大学が集まる学園都市でもある小平で愛される、腹ペコ大学生の強い味方を紹介する。

【チャイニーズレストラン 一番】
西武国分寺線鷹の台駅の近くにあるこちらは、武蔵野美術大学をはじめ、多くの学生が行きつけにしている。最も人気があるのが「一番ランチ」。豪快に乗った豚の唐揚げの下にはたっぷりのキャベツにロースハムを2枚。そして、ライスを320g。さらに、野菜のケチャップ煮を28cmの豚バラの唐揚げ3枚で覆い隠して完成。
住所: 小平市たかの台34-3
TEL: 042-341-6630

【ロッヂアスペン】
昭和54年創業の洋食店。津田塾大学の皆さんの行きつけ店。店内の壁には、津田塾生の卒業式の写真がズラリ。また、この店でバイトをする津田塾生には代々後輩を紹介する伝統が受け継がれている。一番人気は、炒めたスパゲッティに青じその実のおしんこをたっぷりと乗せた「おしんこスパゲッティ」。
住所: 小平市たかの台38-6
TEL: 042-344-7798

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト