2021年1月16日(土)放送日光

3位 湯波

修験者の貴重な栄養源として定着した、日光で千年の歴史を持つ名物。端から引き上げる京都と違い、中央から引き上げるため、二枚重ねに仕上がるのが日光湯波の特徴。諸説あるが、表面が波打っていることから「湯波」と表記されるようになったと言われている。

【元祖 海老屋】
老舗の湯波専門店。棒状に巻いた湯波を輪切りにして油で揚げた「揚巻湯波」がお土産やお取り寄せに人気。
住所: 栃木県日光市下鉢石町948
TEL: 0288-53-1177

【魚要】
揚巻湯波を使った人気メニュー「ゆばそば」の元祖。揚巻湯波と、ぜんまいを巻いたぜんまい巻、高野豆腐を巻いた長寿揚の3種類の湯波がのった手打ち蕎麦がいただける。
住所: 栃木県日光市御幸町593
TEL: 0288-54-0333

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト