2021年2月20日(土)放送横浜南部市場

14位 海鮮飯

魚を扱うプロの皆さんを満足させる海鮮系の食事を探すのも市場散策のお楽しみの一つ。

【横濱屋本舗食堂】
市場が開場した時から続く「食の専門店街」にある食事処。市場内にあるマグロなどを扱う業者が運営しているため、マグロの希少部位「はらも」の西京漬や、鮮度抜群の旬のタネが8種類ものった海鮮丼などがいただける。
住所: 神奈川県横浜市金沢区鳥浜町1-1 横浜南部市場 食の専門店街
TEL: 045-778-7660

【花板食堂ISHIKAWA】
南部市場で魚を扱うプロのみが入場できる水産棟で、彼らが行きつけにする「花板食堂」が2020年、ブランチに2号店をオープンし、一般客も行けるようになった。看板メニューは1号店でも愛されている海鮮丼とラーメンのセット。海鮮丼はご飯と日替わりの刺身が別盛りになっていて、特製の土佐醤油を刺身にかけ、好みの漬け具合にするのが店のおすすめ。
住所: 神奈川県横浜市金沢区鳥浜町1-1 ブランチ横浜南部市場
TEL: 045-771-5366

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト