2021年3月20日(土)放送大泉学園

16位 レトロな喫茶店

漫画家も多く住むこの街で、昔からたびたび目撃されているのが、レトロな喫茶店で編集マンと打ち合わせをする地元の漫画家たち。そんな味のある喫茶店を紹介する。

【喫茶 アン】
大泉学園駅の北口を出てすぐにある昭和の頃から長年愛されている喫茶店。ここだけ時間が止まっているようなレトロな雰囲気。店の名物は創業当時から変わらないオムライス。アイデアに煮詰まった漫画家たちを癒してくれた。
住所: 東京都練馬区東大泉1-30-3
TEL: 03-3921-6909

【シュベール 大泉学園店】
こちらも駅北口で昭和42年から店を営む。コロナ禍で閉店の危機を迎えたが、2020年10月に「古本純喫茶」を謳い再出発を果たした。古本は大泉学園ゆかりの漫画家の作品が中心。伝票の裏の「シュベール標語」も要チェック。50年前に作られたというこれは、非常にマナーに厳しかった先代が親父の小言的なことを書いたのだという。巡り巡って、現代のSNS世代にも刺さっている。
住所: 東京都練馬区東大泉1-37-5
TEL: 03-3925-5446

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト