2021年3月27日(土)放送老舗の横浜

20位 ハマのご当地メン

戦後間もない頃に生まれたという、野菜がたっぷりのあんかけ麺「サンマーメン」は、ハマっ子の心の味。しかし、横浜に存在するローカルラーメンは「サンマーメン」だけではないのです。

【玉泉亭】
大正7年に創業した中華料理店。「サンマーメン」が名物のお店の一つ。
住所: 神奈川県横浜市中区伊勢佐木町5-127
TEL: 045-251-5630

【奇珍楼】
麦田町の老舗中華料理店。大正6年に本牧で創業し、空襲でこの地に移転。以来、変わらぬ建物で営業する。こちらで頂けるハマっ子が愛するラーメンは美しい細麺の上に、大ぶりのメンマが8本も入る、手間暇かけたハマの名物麺「竹の子ソバ」。具材のメンマは、日本ではなかなかお目にかかれないという乾燥メンマを使用。1日湯につけた後、拍子木のようにカット。さらに、細やかな温度調節をしながら5日かけて戻し、秘伝の醤油ダレで煮込む。メンマとは思えぬ迫力と食感がクセになる絶品。
住所: 神奈川県横浜市中区麦田町2-44
TEL: 045-641-4994

【翠香園】
昭和23年創業の中華料理店。「サンマーメン」はもちろん、隠れた名物「バンメン」を提供するお店の一つ。「バンメン」はスープが少ない汁そばで、何故か具材や味が店ごとに異なる。また、どこのお店でも浅めの器に盛られて出てくるが、その起源を知る人がいない謎のご当地麺。
住所: 神奈川県横浜市神奈川区松本町2-19-3
TEL: 045-594-6595

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト