2021年5月1日(土)放送埼玉 嵐山・小川

6位 霜里農場

有機野菜の生産者が多い小川町。全国でも屈指の有機の里として知られているこの町で300年以上続く農場。当主の金子さんは、1970年代から、いち早く有機農業に取り組み、その知識を国内外の農家に広めようと尽力してきた。2つの野菜を隣同士で育てる混植により、レタスの香りがキャベツにつく害虫を防ぎ、天ぷらなどの廃油をトラクターの燃料として再利用することで、独自に循環型の農業をつくりあげている。また、排泄物を微生物の入ったタンクで、長い時間をかけて分解し、複合発酵させた水は、酵素やタンパク質を豊富に含んだ液体肥料として活用される。このような取り組みにより集落全体を有機農業へ転換させた功績が認められ、2015年に黄綬褒章を受賞。金子さんの有機野菜は、街のあちこちで食べることができる。
住所: 埼玉県比企郡小川町下里809
TEL: 0493-73-0758

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト