2021年5月1日(土)放送埼玉 嵐山・小川

8位 城跡

戦国時代、関東の最大勢力だった上杉家同士が対立した「長享の乱」。主戦場となった嵐山と小川には、いくつもの城郭が築かれた。嵐山にある「菅谷館跡」は、源頼朝に仕えた武蔵武士畠山重忠が暮らしていたとされ、「国の史跡」に指定されている。「杉山城跡」も国の史跡で続日本百名城のひとつ。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト