2021年5月15日(土)放送飛鳥山

14位 困った時の渋沢さん

王子と滝野川の街をつなぐ音無橋の建設費の援助や、西ヶ原一里塚の保存など、渋沢栄一は街の人や文化のために資金援助や支援を行ってきた。

【七社神社】
渋沢栄一が氏子だった神社。社額は渋沢本人が揮毫したもの。大卒の初任給がおよそ50円だった時代に、渋沢が5000円もの寄付を行い、立派な社務所を建設してくれたという逸話が残る。
住所: 東京都北区西ヶ原2-11-1
TEL: 03-3910-1641

【西ヶ原一里塚】
西ヶ原一里塚は、江戸の日本橋から日光まで続く日光御成道の二里目の一里塚。江戸時代、旅の道標になったもので、国の史跡になっている。この保存に一役かったのが渋沢と街の人々。道路の拡張工事の為、撤去寸前の一里塚だったが、塚の周辺600坪の土地を購入し東京府に寄付。江戸の歴史遺産を守った。
住所: 東京都北区西ヶ原2-13

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト