2021年7月17日(土)放送大塚

10位 焼き鳥

美食の街にはこだわりの名店が揃う。

【蒼天】
元自衛隊のご主人のお店。鍛えられた精神で焼き鳥の道を極める。3種の鶏を丸で仕入れご主人自らが捌くため、珍しい部位もいただける。鳥の腎臓「背肝」や、鳥の精巣「白子」など、通好みな部分が数多。希少部位のスネ肉を「弁慶」と命名し提供。直火の強火でじっくり焼き上げる。
住所: 東京都豊島区南大塚3-39-13 嵯峨・加藤ビル1F
TEL: 03-5944-8105

【結火】
2021年6月にオープンした注目の名店。オーナーの阿部さんは、目黒で予約が中々取れないと評判の焼き鳥店「鳥しき」の出身。独立して目黒に出店した店も健在だが、今回、大塚に進出。鹿児島の地鶏「黒さつま鶏」は、旨味と弾力が段違い。こちらの店のために考案した一串が、手羽先を食べやすいくアレンジした「手羽ネギ巻き」。脂を吸ったネギも秀逸。
住所: 東京都豊島区北大塚2-1-1 ba5 8F
TEL: 03-6903-6603

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト