2021年8月14日(土)放送横浜 八景島

9位 山田工業所

工業団地の一角に構える町工場。おうち時間が増えた今、ちょっとしたブームになっているという中華鍋を製作する。プレスによる大量生産のものとは違い、こちらの中華鍋は数千回も叩いて形にしていく。何回も叩くことで鉄は丈夫になり、金型がなくても様々な形を作れるのがこの工場の強み。その評価は高く、横浜中華街の8割のお店で愛用されているという。特に注目の品がチタン製の鍋。鉄と違って錆び難い上に、重さも3分の2と軽量化。腱鞘炎で困っている料理人のために開発された逸品。
住所: 神奈川県横浜市金沢区福浦1-3-28
TEL: 045-781-5857

【重慶飯店】
横浜中華街にある四川料理の名店。こちらの総料理長も「焦げにくくて丈夫」と、山田工業所の中華鍋を愛用している。
住所: 神奈川県横浜市中区山下町164
TEL: 045-641-8288

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト