2021年10月2日(土)放送高尾山

4位 とろろ蕎麦

22軒のお店で食べられる高尾山の名物。元々は薬王院の参拝者のためのものだったが、いつしか登山客の疲れも癒すようになった。

【栄茶屋】
昭和初期創業。「自然薯蕎麦」が人気で、自然薯特有の粘りがこだわりの手打ち蕎麦によく絡む。
住所: 東京都八王子市高尾町2479
TEL: 042-661-0350

【髙尾山 髙橋家】
江戸後期創業。大和芋と長芋をブレンドしたとろろに、とんぶりの食感がアクセントになる。つなぎにもとろろを使い、喉ごしの良い蕎麦とよく合う。
住所: 東京都八王子市高尾町2209
TEL: 042-661-0010

【日光屋】
昭和13年創業。人気メニューのとろろ芋の磯辺揚げがのったとろろ蕎麦は賄いから生まれたもの。新メニューのアイデア出しはご主人だが、商品化を決めるのは女将さんで、その厳しいダメ出しを乗り越え、現在は、千切りにしたとろろ芋のかき揚げがのった「とろろ芋のかき揚げそば」を試作中。
住所: 東京都八王子市高尾町2264
TEL: 042-663-9008

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索

ページトップに戻る

おすすめサイト