2011年7月23日(土)放送葛飾 金町

20位 地球釜

金町駅西側の広大な更地に建つ、全体が錆び妙な迫力がある高さ5mの球体。実はこれは、金町の歴史を語る上で重要な物体なのです。再開発中のこの土地は「三菱製紙中川工場」の跡地。古い紙をリサイクルする際に、この丸い釜を回転させて溶かしたことから「地球釜」と呼ばれていました。工場が移転した現在、5台ほどあったうちの1つだけが残されたのです。金町の経済を支えた「地球釜」は、平成25年春に完成予定の「新宿(にいじゅく)六丁目公園(仮称)」のモニュメントとして残されます。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索