2012年11月3日(土)放送安芸の宮島

15位 千畳閣

豊臣秀吉が戦没者を慰霊するため建立した納経堂。
正式名は豊国神社。五重塔の隣に並ぶ国の重要文化財です。秀吉の急死により工事が中断したため天井板が無く、梁がむき出しのまま。床板も当時のままですが、毎朝2時間かけモップで徹底的に磨き抜かれているそうです。また近くの「塔之岡茶屋」では千畳閣が建設された当時、秀吉が振る舞わせたといわれる「太閤力餅」が頂けます。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索