2013年9月21日(土)放送伊勢神宮

13位 一月家

大正3年創業の名酒場。
こちらは、料理旅館として始まって以来、家族経営。今は3代目ご主人・森田進さんと3代目女将・礼子さんご夫婦と4代目・森田一也さんが営みます。一番の魅力が、70種類に及ぶつまみ。食感が秀逸の「ふくだめ」や、ポン酢がかかった「酢いわし」など、伊勢湾の魚介にひと手間加えています。そして、「湯どうふ」もシンプルながらひと味違います。地元の豆腐店の豆腐1丁を横半分に切り、80度の湯でゆっくりと温め、浮かんで踊り始めたら、まさに食べ時。かつおダシ醤油をたっぷりとかけて頂きます。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索