2014年3月15日(土)放送伊豆 下田

15位 幕末・開港の舞台

1854年、ペリー提督率いるアメリカ艦隊が来航し、日本で最初に開港した下田。開港ゆかりのスポットを巡るのも下田の楽しみ。

【了仙寺】
ペリーとの間で日米下田条約が締結された場所。
住所: 静岡県下田市七軒町3-12-12
TEL: 0558-22-0657

【玉泉寺】
日本初のアメリカ総領事館として利用され、初代アメリカ総領事、ハリスが暮らした部屋が今も本堂に残っている。また、日本で最初に牛乳が飲まれたところとして、境内に「牛乳の碑」が建っている。総領事として滞在中のハリスが病床時に牛乳を飲んだことから、日本における牛乳発祥の地とされている。
住所: 静岡県下田市柿崎31-6
TEL: 0558-22-1287

【宝福寺】
坂本龍馬の命運を決したといわれる寺。土佐藩主、山内容堂が宝福寺に滞在した折、勝海舟が謁見を申し入れ、龍馬の脱藩の許しを請うた。併設の記念館には、謁見の間が当時のまま残されている。
住所: 静岡県下田市1-18-26
TEL: 0558-22-0960

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索