2015年9月19日(土)放送信州 小布施

1位 千曲川

小布施の街を支えてきた母なる川。長野県北部から新潟へと流れる。かつては国ごとに川の呼び名を変えていた名残で、越後での呼び名は「信濃川」。信濃川は全長367キロで、日本一長い川とされているが、実はそのおよそ6割が長野の千曲川。小布施が誇る千曲川の流れこそ、日本一を支えている。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索