2015年11月21日(土)放送茨城 取手

1位 利根川

取手のシンボル。利根川の名物が大正3年に作られた「小堀(おおほり)の渡し」。明治時代、利根川の氾濫対策で川の流れを直線的に開削。結果、小堀地区が分断されたため、小堀の渡しが生まれた。船は平成8年まで住民専用だった。

【小堀の渡し】
利根川を運航する取手市営の渡船。片道100円。市街から小堀地区までをおよそ10分で結ぶ。
TEL: 0297-74-2141(取手市水とみどりの課)

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索