2018年10月13日(土)放送三ノ輪

4位 寺めぐり

三ノ輪には名刹が数多あり、歴史散策も楽しめる。

【浄閑寺】
明暦元(1655)年創建。安政2年の大地震の際、吉原の遊女などが投げ込まれるように葬られたとされ 「投げ込み寺」とも呼ばれる。
住所: 東京都荒川区南千住2-1-12
TEL: 03-3801-6870

【永久寺】
14世紀創建。こちらの御本尊は江戸五色不動のひとつで慈覚大師の作とも言われる 「目黄不動尊」。
住所: 東京都台東区三ノ輪2-14-5
TEL: 03-3801-6328

【円通寺】
延暦10(791)年創建。慶応4年の上野戦争の際、寛永寺に建っていた「上野の黒門」が境内に残る。無数に散らばる鉄砲の弾の痕が戦闘の激しさを今に伝える。当時、旧幕府軍の戦死者を弔うことが許された唯一の寺だったため、新政府軍に敗れた彰義隊の墓もある。
住所: 東京都荒川区南千住1-59-11
TEL: 03-3891-1368

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索