2019年11月2日(土)放送信州 松本

6位 草間彌生

水玉模様が特徴的な松本を代表する世界的アーティスト。その独特な感性は、種苗業を営む裕福な家で育まれた。松本の高校を卒業後、京都で日本画を学び、23歳の時に松本で初個展を開催。

【松本市美術館】
草間彌生さんを始め、松本にゆかりのある芸術家の作品を中心に常設しており、外観には草間彌生さんの特徴でもある水玉模様があしらわれている。入り口では2002年に松本市美術館が開館する当時からある草間彌生さんの「幻の華」が迎えてくれる
住所: 松本市中央4-2-22
TEL: 0263-39-7400

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索