2019年11月16日(土)放送秩父温泉郷

3位 老舗旅館

古くから賑わっていた秩父には、伝統ある老舗の旅館が未だにその歴史を守っている。

【新木鉱泉旅館】
文政10(1827)年創業。かつて札所巡りの門前宿として、旅人たちを迎えた。「卵水」と呼ばれる単純硫黄鉱泉にも宿の歴史が息づく。

【柳屋旅館】
江戸末期から湯治場として親しまれた。檜の露天風呂や猪鍋など地元の素材を使った郷土料理が宿泊客に安らぎをもたらす。そして、手打ちの蕎麦は、これを目当てに再訪する人もいる宿の名物。
住所: 秩父市荒川贄川2048
TEL: 0494-54-0250

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索