2020年2月22日(土)放送信楽

4位 MIHO MUSEUM

「美の桃源郷」と呼ばれる美術館。「ルーヴル美術館」のガラスのピラミッドと同じ建築家、I.Mペイが設計した。建物に負けず常設展示も秀逸。コレクションは約3000件。中には、紀元前のきわめて貴重な品々も収蔵されている。古代エジプト展示室に所蔵されるのは、生きる神として崇められた、隼の頭部を持つ太陽神。ファラオや位の高い神官だけが拝むことのできた礼拝像を信楽の山奥で拝める。
住所: 滋賀県甲賀市信楽町田代桃谷300
TEL: 0748-82-3411

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索