2020年5月23日(土)放送アニメ・漫画の街アド街セレクション 第2巻

  深大寺

【妖怪タウンで脳を洗濯!】
1300年の歴史を誇る古刹の門前町であり、清らかな湧き水と緑あふれる癒しの散策スポットも多い。調布に50年以上暮らした名誉市民でもある水木しげるさんは、毎日のように散歩に出かけていた。代表作「ゲゲゲの鬼太郎」にも深大寺界隈のスポットが多く描かれている。

【鬼太郎茶屋】
水木ワールドを味わえるお店。様々な鬼太郎グッズを揃えている。一見ただの大福だが、目玉おやじを模した「目玉餅」が人気。さらに、妖怪づくしの喫茶コーナーでは、寒天の一反木綿がかわいい「一反もめんの茶屋サンデー」も。
住所: 東京都調布市深大寺元町5-12-8
TEL: 042-482-4059

【元三大師堂】
深大寺周辺のお宅やお店には軒先や店内に「降魔札(ごうまふだ)」と呼ばれる魔除けのお札がが貼られているのをよく見かける。それを授かる場所であり、深大寺における厄除け信仰の中心がこちら。降魔札に描かれていたのは、比叡山延暦寺の高僧、元三大師が鬼となり、疫病神を追い払った時の姿。また、元三大師はおみくじの創始者とも言われている。
住所: 東京都調布市深大寺元町5−15−1
TEL: 042-486–5511

※今回は特別企画!アド街セレクションです。ランキングは関係なく、VTR登場順になっています。

※掲載している情報は、放送時点のものです。

検索