ニュース・更新情報
エピソード
これまでのお話
1  2  3  4

2019.12.08 ONAIR

#37『透明人間になった日』

商店街の福引で当たった“透明人間になる薬”。様々な思惑を胸に薬を飲み干す彼らだったが、その時、予想だにしていなかった透明人間の厳しい現実が突きつけられる!

2019.12.01 ONAIR

#36『狩りの日』

最近、巷を賑わせている“ヒーロー狩り”。エース級のヒーローたちでさえ次々と餌食になっているほどの実力者らしい。次に標的にされるのは自分ではないかと怯えるブラックウッドであったが、その時シェアハウスのチャイムが不穏に鳴り響く!

2019.11.24 ONAIR

#35『ドライブした日』

ある日シェアハウスにやってきた“ドクターリスペクト”と名乗る謎の男。明らかに自分をリスペクトしてない態度の4人に怒り心頭のリスペクトは、その天才たる所以を己の体で証明する!

2019.11.17 ONAIR

#34『名探偵な気分の日』

いつもと変わらない穏やかな昼下がり。突如シェアハウスに漂う異臭。いち早くその異常事態に気づいたギャラクススは素知らぬ振りを続ける同居人たちの中から犯人探しを開始する!

2019.11.10 ONAIR

#33『パソコンの画面に知らないおじさんが現れた日』

最近パソコンの調子が悪いのは誰のせいかと責任を押し付け合っている4人。その時、突然パソコン画面に現れたのは知らないおじさん。おじさんは自分なりの解釈でネットに関する問題を次々と解決していく!

2019.11.03 ONAIR

#32『時間が止まっちゃった日』

オルタナ5が帰宅すると机の上に置かれていた「決して押してはいけない」と注意書きされた謎のスイッチ。やってはいけないと言われるほどやりたくなるのが人間の性。オルタナ5は躊躇せずスイッチを押す!

2019.10.27 ONAIR

#31『ガールの日』

バールベアでは人気獲得は不可能と踏んだ悪の組織DW団は方向性を変え新たな経営戦略へと舵を切る!新たに打ち出されたプロジェクトとはバールベアの存在意義をも揺るがしかねないものであった!

2019.10.20 ONAIR

#30『憑依の日』

新たな支持層を獲得するため悪の組織DW団が大量生産したバールベアマスコットは売れ残っていた。置き場所に困りシェアハウスに無残に転がるマスコットであったが、その時、様々な偶然が重なり奇跡が舞い降りる!

2019.10.13 ONAIR

#29『池の日』

自分たちも池の水を抜いてみたいと意気揚々と公園に訪れた4人。
期待に胸を膨らませ水を抜くというよりも飲んでいくうちに池の中から予期せぬものの姿が露わになり…。

2019.10.06 ONAIR

#28『入れ替わった日』

シェアハウスにまるで当たり前のような顔をして入ってきた見知らぬ女性。
慣れた様子でトイレへと向かう女性だったが次の瞬間、確かに聞き覚えのある叫び声がシェアハウスにこだまする!

1  2  3  4
Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.