ニュース・更新情報
  • takt op.Destiny

    サイトオープンしました!テレビ東京6局ネット・BSテレ東にて2021年10月5日から毎週火曜深夜0時~放送開始!

    [9/28 up]
  • 境界戦機

    サイトオープンしました!10月4日からテレビ東京にて毎週月曜深夜1時30分~放送開始!

    [9/28 up]
  • あにレコTV

    「古見さんは、コミュ症です。」「異世界食堂2」特集回を限定配信中!

    [9/28 up]
  • ワッチャプリマジ!

    キャラクター&放送局情報を更新!

    [9/26 up]
  • ミュークルドリーミー みっくす!

    みゅーちゃんのぬりえをプレゼント

    [9/26 up]

イナズマイレブン オリオンの刻印

エピソード(イナズマイレブン アレスの天秤)
「イナズマイレブン オリオンの刻印」エピソードはこちら
1  2  3 
第26話「てっぺんへダッシュ!」

2018.09.28 放送

フットボールフロンティア決勝戦! 雷門中対王帝月ノ宮中の試合も後半戦へと突入した。ハーフタイム中、明日人はキャプテン代理として、野坂もまた試合に賭ける想いを告げてチームを鼓舞していた。ときおり頭に痛みを感じ、表情を曇らせる野坂。彼を慕い心配する西蔭に、野坂はこれまでの感謝の言葉を伝える。西蔭はこれまでと変わらず野坂に絶対的な信用を寄せるのだった。後半戦も一進一退、どちらが勝つのか、誰も予想できない展開が続く。それぞれがそれぞれの想いを胸に闘い続けるなか、均衡を破ったのはある人物のシュートで……! 優勝を手にしたのは、はたしてどちらのチームなのか!!

第25話「激突するサッカー!!」

2018.09.21 放送

雷門と王帝月ノ宮との決勝戦。この一戦で、全てを終わらせる!と、いつになく野坂には気迫がこもっていた。試合早々から禁断のタクティクス、グリッドオメガを使用し、雷門イレブンは全員地面にたたきつけられる。最大レベルのグリッドオメガを受け、試合続行は不可能だと思われたが、野坂の目の前には驚くべき光景が広がっていた。互いに譲らず一進一退の闘いが続き、雷門イレブンとなった灰崎と野坂の激しい攻防も続く。熱くなりすぎた2人に明日人は言う。「…そんなサッカー、楽しいの…?」、と。

第24話「野坂の宣戦布告」

2018.09.14 放送

ついに残す試合は、雷門と王帝月ノ宮のフットボールフロンティア決勝戦のみとなった。試合からさかのぼること数日前、月光エレクトロニクスの会長、御堂院の元へ王帝月ノ宮の野坂は話があると会いに行く。野坂の話は、王帝月ノ宮イレブンを全員、アレスプログラムから抜けさせてほしいということだった。その申し出に御堂院が下した結論は……。一方、雷門では道成が利根川東泉との試合でケガで入院。控えなしの11人で今まで闘ってきた雷門にとって最大のピンチが訪れる。そんななか、趙金雲よりイレブンバンドに『新メンバーゲット』の連絡が! その新メンバーとは思いもよらぬ人物だったのだ!!

第23話「伝説を乗り越えろ!」

2018.09.07 放送

円堂を中心に、息ぴったりのチームプレイを見せる利根川東泉に対し、チームワークがバラバラの雷門イレブン。だが、円堂との会話から俺なりのキャプテンでいくと決めた道成がチームをまとめあげる。後半開始早々、果敢に攻め合う両イレブン! 円堂の必殺技により雷門のシュートはことごとく阻まれるが、道成は円堂の必殺技に弱点があることを見抜く。そこで何かを思いついた明日人は、小僧丸、剛陣の3人で円堂からゴールを奪うことを宣言! はたして明日人の秘策はうまくいくのであろうか?

第22話「伝説のキャプテン」

2018.08.31 放送

雷門対利根川東泉の準決勝が始まった。無敵のゴールキーパーにして、伝説のキャプテン、円堂が率いる利根川東泉を相手に雷門は積極的に攻撃を仕掛けていく。だが、小僧丸の必殺技すら彼には通用しない。利根川東泉が特出しているのは、信頼の強さであり、それによって恐ろしいまでに強い連携を実現していたからだ。試合中、利根川東泉のディフェンダーであり、リベロの坂野上昇は、改めてサッカーの楽しさを噛みしめていた。円堂との出会いによって俺たちは変われたという坂野上。それは3ヶ月前の出来事で……!

第21話「バラバラのイレブン」

2018.08.24 放送

永世学園との激戦を制したことで準決勝進出が決まった雷門イレブン。翌日、商店街の人たちをはじめ、アイランド観光の島袋や校長からも、このまま行けば優勝できるかもと期待される。彼らの表情には優勝への希望が宿りはじめていた。そんななか、趙金雲より準決勝の対戦相手を告げられる。伝説のキーパー、円堂守が強化委員を務める利根川東泉だ。最近までサッカー部がなかったと聞き、俺たちなら勝てるかも!と甘い気持ちで、相手チームの試合映像を見たところ、次第に彼らの顔はこわばり愕然としていくのだった……。

第20話「必殺奥義、その名は…」

2018.08.17 放送

お前にサッカーを教えに来たんだ――。フィールドに戻ったタツヤが、ヒロトの隣に並び立つ。タツヤの言う“必殺奥義”を鼻で笑うヒロトだったが、雷門の厚い守りにヒロト一人で切り込むプレイには限界が来ていた。苛立ちで拳を震わせるヒロト。このまま雷門のペースで試合が進むかと思われたが……。激戦の末、準決勝の切符を手にするのは!?

第19話「究極の個人技」

2018.08.10 放送

雷門との激しい競り合いの中で足を痛め、満身創痍となりながらもフィールドに立ち続けるタツヤ。幼き日にヒロトに語った夢が、タツヤを何度も奮い立たせるのであった。しかし、タツヤの気迫に負けじと雷門が踏ん張りを見せ、永世学園はピンチを迎える。そんな時ベンチに現れたのは…ずっとタツヤが待ち望んでいた人物だった!

第18話「お日さま園の夢」

2018.08.03 放送

試合に向けて練習する永世学園のメンバー。その中に、吉良ヒロトの姿はなかった。優勝を目指すためにはヒロトの存在が不可欠と考えるタツヤはヒロトの説得を試みるが、まっすぐな瞳で訴えかけてくるタツヤにヒロトは苛立ちを覚えるのであった。一方、必殺技誕生の波に乗っていなかった雷門中の道成・剛陣は、趙金雲の指示で謎の特訓をすることに・・・!?

第17話「爆裂!雪姫大作戦!」

2018.07.27 放送

ついにピッチに新たなるストライカー、「白恋のプラチナスノー」が投入される。心の底からサッカーを楽しむなえだったが、彼女には思わぬ経歴があった。そんななえを中心とした連携プレイで雷門を追い詰める白恋。それに対して闘志を燃やしつつも、シュートを止めることができないと思い悩むのりかだったが・・・。果たしてプリンセス対決の激闘を制するのはどちらなのか!?

1  2  3