ニュース・更新情報
第129話(2005年4月6日放送)~
ナルトの九尾のチャクラは、まるで意志を持つように動き、サスケに強烈な攻撃を加えていた。やがてサスケの体にも変化があらわれる。もり上がった背から羽がはえてきたのだ。痛みに全身をふるわせながら、もう時間がないことを直感するサスケ。いっぽうナルトは、左手の感覚をなくしていた。力を得た引きかえに、ダメージを負っていたのだ。
滝をはさむ「終末の谷」で、はたして2人の決着はつけられるのか…!?
(第134話 「涙雨(なみだあめ)の結末」2005年5月11日放送)

オープニング01

『ノーボーイ・ノークライ』

STANCE PUNKS

エンディング01

『失くした言葉』

No Regret Life

エンディング02

『スピード』

アナログフィッシュ

第154話(2005年10月5日放送)~
いま鳥の国には、「呪い武者」とよばれる幽霊があらわれていて、こまっているらしい。はるばるやってきた鳥の国の青年・チシマのけんめいのたのみに押し切られ、綱手はしぶしぶ幽霊退治を引き受けることに。この任務にえらばれたのはナルト、ネジ、リー、テンテン。なんでも呪い武者の正体は、急死した先代大名、オオワシの亡霊らしいのだが…。 幽霊が相手だと聞いてビビるナルト。鳥の国についたとたん、一行はさっそく呪い武者と出会うことになり…。
(第162話 「白き呪い武者」2005年11月30日放送)

オープニング01

『波風サテライト』

シュノーケル

エンディング01

『そばにいるから』

アマドリ

エンディング02

『パレード』

CHABA

第179話(2006年4月5日放送)~
うばわれた星のゆくえを捜査するナルトたち。星をうばった忍者が里の特殊忍法「孔雀妙法」の使い手であったことから、犯人は里の関係者ではないかと当たりをつけるが、里長のアカホシは明らかに何かをかくしているようす。
星への手がかりを得るため、里の忍の動きをさぐる木ノ葉。いっぽう、ケガを負った少年忍者たちをたずねたナルトは、思いがけずスマルの暗い過去を知ることになる。
(第179話 「ナツヒボシ 思い出の子守唄」2006年4月5日放送)

オープニング01

『Re:member』

FLOW

エンディング01

『Yellow moon』

Akeboshi

エンディング02

『ピノキオ』

オレスカバンド

第203話(2006年10月5日放送)~
里外れの山荘で不思議な絵を描く少女八雲と遭遇するナルト。しかし現れた暗部と医療班は、問答無用で八雲をナルトの前から連れ去ってしまう。…一方、里ではある騒動が持ち上がっていた。なんと紅がキバ達の担当上忍を外れると言い出したのだ。引き止め、理由を問う8班だが紅の決意は固く取り付く島がない。見かねてなんとか紅の気持ちを変えようと乗り出したナルトは、偶然サクラから「今回の紅の行動と八雲の間には何か関係があるらしい」という情報を入手する。
(第203話「紅の決断 とり残された第8班」2006年10月5日放送)

オープニング01

『ユラユラ』

Hearts Grow

エンディング01

『シナリオ』

SABOTEN

Copyright(c)TV TOKYO Corporation All rights reserved.