毎週日曜 午後10:54〜11:24放送!

世界卓球選手権2006団体戦 4/24(月)開幕

大会概要
第48回世界卓球選手権
ブレーメン大会(団体戦)

日程:4月24日〜5月1日
会場:ドイツ・ブレーメンAWD-Dome
大会概要&ルール

キャスター紹介

解説:佐藤利香(元全日本チャンピオン)
今回このようにコーチとして、そして解説者としての立場で応援できる事は、運命的な何かを感じます。
なぜなら高校時代の恩師・近藤監督が、今度は一緒に指導する立場で日本代表として一緒に戦える事。
そして福原愛選手は仙台の実家の近所にすんでいて生まれて二ヵ月にもならない頃から妹のように接してきた間柄です。
藤沼選手、平野選手とは、彼女たちがまだ小学生の頃・色々なエキシビジョンマッチなどで試合をしてきました。
気合い十分で、ドイツから選手たちの生き生きした様子をお伝えできればと思います!
「世界卓球2006」キャスター: 照英

実況:植草朋樹(テレビ東京アナウンサー)

かつて荻村さんは
「卓球の球はセスナのプロペラより速く回る」と言いました。
回転数はすべてのスポーツの中で1番、
さらに往復のラリーは1秒かからないという
人間の反応時間の限界を超えた戦いをお楽しみに。
がんばれ日本!

ブレーメンリポート 水原恵理(テレビ東京アナウンサー)

ブレーメンから熱い卓球熱をお届けします!
今回の世界選手権は団体戦、チームワークが勝利の鍵を握ります。
選手達の熱い闘志だけではなく
選手同士の精神的な絆もお伝えできればと思っています!

進行:大橋未歩(テレビ東京アナウンサー・・・東京スタジオ)

最近卓球に身も心もハマッている大橋です!
実は先日卓球バーで後輩滝井アナウンサーと
ひそかに練習をしたのです☆ 
自分でやってみると、改めて卓球って面白い!
世界卓球2006で、日本中に卓球ブームを巻き起こし
最終的に社内に卓球場を作るのが今の目標です。
テレビの前の皆様もたちどころに卓球の虜になっていただくべく
分かりやすく、そして熱く
一戦一戦お伝えして参りますのでどうぞお楽しみに!!


このページのトップへ