イントロダクション

THE FIRST TAKEで話題!
楽曲の総再生回数が
1億4千万回以上突破!

あいみょん作詞作曲
DISH//が歌う「猫」を原案に
小西桜子・前田旺志郎W主演
初ドラマ化が決定!

アーティストによる一発撮りのパフォーマンスを配信するYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」にて、シンガーソングライター・あいみょんが作詞作曲を担当しDISH//(北村匠海)が歌う「猫」が3月に公開されると、約半年で5000万回再生を記録。またこの収録のためにDISH//メンバーがアレンジしたアコースティックバージョン「猫 ~THE FIRST TAKE ver.~」が4月29日に配信されると、オリコン週間ストリーミングランキングでは、「猫」「猫 ~THE FIRST TAKE ver.~」2曲ともにTOP50 に25週連続ランクイン、10月に入るとさらにその勢いを増し、週間ダウンロードランキング、週間ストリーミングランキングにおいて両曲共にTOP20に4週連続ランクイン中など、約半年間に渡り上位をキープ!「猫」「猫 ~THE FIRST TAKE ver.~」合算で1億4000万STを記録と、一種の「猫現象」ともいうべき大ヒットとなっています。

本作は、その「猫」を原案とする物語。脳に腫瘍があり医者から余命宣告を受け自らの死と向き合う女性・金子みねこと、やりたいことや夢もなくその日暮らしの生活を送るフリーター・天音光司。一匹の“猫”をきっかけに出会い、カップルとなった2人の「いつもと同じ帰り道」を通して、男女それぞれの視点で描く切なくも温かいラブストーリー。

あらすじ

脳に腫瘍があり医者から余命宣告を受け自らの死と向き合う女性・金子みねこ(小西桜子)と、やりたいことや夢もなくその日暮らしの生活を送るフリーター・天音光司(前田旺志郎)。2人はある出来事をきっかけにみねこの自宅で同居生活を送ることに。みねこが光司に同居の条件として提示したのは「毎朝仕事へ向かうバス停まで私を送り、帰りはバス停まで迎えに行き、夕飯を一緒に食べて帰る事」。一匹の“猫”をきっかけに偶然出会った2人の「いつもと同じ帰り道」を通して、男女それぞれの視点で描く切なくも温かいラブストーリー。

プロデューサー:漆間宏一(テレビ東京)

コメント

「猫」を初めて聴いた時、心まで届き、気持ちが動いたことを記憶しております。
僕自身曲への想い入れがあったので、曲の世界観をドラマ化できお届けできることを感謝しております。
ドラマは色んな感情が混ざり合う話です。
若いのに頼もしい小西さん前田くんと、制作スタッフみんなでテレビ東京深夜ドラマでは珍しいど真ん中純愛ドラマを作ります。
視聴者の皆さんの心に響くと嬉しいです。

番組概要

番組名 ドラマ25「猫」
放送日時 2020年11月13日スタート 毎週金曜深夜0時52分~1時23分
放送局 テレビ東京 テレビ大阪 テレビ北海道 TVQ九州放送 ほか
配信 『ひかりTV』『Paravi』で先行配信
初回配信日:2020年11月6日スタート
金曜夜11時~ ※毎放送1週間前から先行配信
主演 小西桜子 前田旺志郎
出演 酒井若菜 吉沢悠 / 渋川清彦 石田ひかり
脚本 金井純一
監督 金井純一 松本花奈
音楽 D flat
主題歌 DISH// 「猫 ~THE FIRST TAKE ver.~」
(ソニー・ミュージックレーベルズ)
プロデューサー 漆間宏一(テレビ東京) 加藤伸崇(S・D・P) 坪ノ内俊也(R.I.S Enterprise)
制作 テレビ東京 S・D・P
制作協力 R.I.S Enterprise
ページトップに戻る

おすすめドラマサイト