コールドケース・迷宮事件簿

コールドケース・ストーリー

コールドケース・第1話

リリー・ラッシュ刑事はフィラデルフィア市警で迷宮入り事件を専門とし、過去の未解決殺人事件に取り組んでいる。
以前は殺人犯に対する直感的な洞察力で新しい殺人事件の捜査に当たっていたが、今では新たな挑戦に意欲を燃やす日々だ。
事件発生当時とは異なる状況にある証人に話を聞き、当時では解明不可能と思われた手がかりを現代の科学技術に
よって見つけていく・・・。
27年前、裕福な家庭に雇われていたメイドのボニータは、ジル・シェルビーというティーンエージャーの殺害現場を目撃する。
当時は失業を恐れて誰にも言わなかったが、癌に冒され余命幾ばくもなくなった今、彼女は犯人を裁きの場へ引き出したいと
願うようになっていた。
リリーは捜査を再開。事件当時はある兄弟に容疑が掛かったっものの、名家の子息ということから無罪放免となっていたことを知る。

第1話 第1話写真