メイプルストーリー <$MTBlogName$>
新着情報 ストーリー キャラクター スタッフ・キャスト 次回予告 これまでのお話 TOPへ戻る


第1話 「アルとすてきな仲間たち!」

2007年10月7日放送

ザッタマンの攻撃で世界樹が種だけを残し、崩壊してしまってから10年が過ぎたメイプルアイランド。世界樹の種を手に入れたものは奇跡の力を持つことができるという伝説が生まれていた。
世界樹を破壊したのが人間族だと思い込んでいる戦士族、弓族などのモンスター達は人間を嫌っている。好奇心旺盛な人間族のアルは毎日修行を行い、さらに強くなるためにモンスターに変装して戦士族、弓族の弟子入りに挑戦する。そんな中、世界樹の種と思われる宝石が発見され、皆が騒ぎ始めた…。


第2話 「アルとニーナ」

2007年10月14日放送

人間の村のソフィーおばさんがサラマンダ熱という熱病に掛ってしまった!!
その薬を探しに魔法使いの村に行ったアル。そこに登場したのは、魔法族のニーナと彼女のペットのプードゥー。
アルとニーナはサラマンダ熱の薬となるミミンガ草を一緒に取りに行くことに・・・。
アルは協力的なニーナに感謝をしていたが、実はアルをからかうのが楽しいニーナは助けるふりをしながら、邪魔をするためについてきたのだ。
そんな2人の前に、悪の集団ザッタ団のアリバとオクトパス達が現れた・・・。


第3話 「友達っていいもんだぜ」

2007年10月21日放送

毎日一所懸命修業に励んでいるアル。今日も戦士族ガルスと弓族バローの弟子入りに挑戦し、またしても失敗してしまった・・・。
アルはもっと強くなるために恐ろしいモンスターがいっぱいいると言われているオソロシ山に修業に行く。そんなアルをからかうのが楽しいニーナもついていく。
2人が世界樹の行方を知っていると思い込んでいるザッタ団のクローネは下っ端のアリバにアルとニーナを捕まえて、世界樹の種の行方を聞き出すように命令する…


第4話 「アルの正体!」

2007年10月28日放送

戦士族ガルスと弓族バローの弟子になるために毎日一所懸命修行に励むアルは、ついにその頑張りが認められた。しかし以前から部族間での衝突をくり返すガルスとバローはどちらの弟子になるか選ぶようにアルに命じた。両方から学びたいアルは2人にウソをついて両方の弟子になることにする。そんな中、ザッタ団のアリバの策略で両部族は更に対立を深める。
お互いの誤解を解くために頑張るアル。そんな時に、アルの正体が…。


第5話  「みんな仲間だぜ!」

2007年11月4日放送

アルが人間であることを知ったガルスとバローは、やはり人間は邪悪な存在だと怒った。
アルは他の部族が人間を誤解していると悔しがっていた。そんな時、母ソアラから10年前に行方不明になった父グランデは、いつもすべての部族のことを思って、行動していたことを知った。そして自分も父のようになることを決心する。
一方では弓族、戦士族の食料庫から大事な食料が盗まれる事件が起きていた。そこにはなぜかアルのメモが残っていた。誤解されてしまったアルは、彼らに追われて盗賊の村に行くことになる。そこで盗賊の族長アンジと出会う・・・。


第6話  「盗まれたハート」

2007年11月11日放送

ニーナから失礼な手紙をもらったアル。怒ったアルは、ニーナのところに向かった。しかしニーナとプードゥーは手紙のことなんて知らないと笑い飛ばした。その時、突然、何かがニーナにぶつかって去っていった。その直後ニーナは魂が抜けたようにボーっとしてしまう。
これは誰の仕業なのか。アルとプードゥーはニーナを元に戻すために、手がかりを求めて盗賊の族長アンジのところに向かった・・・。


第7話  「母さんは大どろぼう」

2007年11月18日放送

アルは盗賊部族のレイスとモリョンに麻袋に閉じ込められて族長アンジのところまで連れて来られた。
麻袋から出されたアルの前にはアンジが用意したご馳走があった。アンジが何か企んでいると感じたニーナはアルにご馳走は食べない方が良いと忠告するが、お腹が空いていたアルは気にせずに食べてしまう。ニーナが予想した通り、アンジはアルに先日倉庫から盗まれた大事な黄金の花瓶を盗んだ犯人を捜してほしいと依頼する。
そんな中、アルが家に帰ってみると母ソアラが物置から出したという黄金の花瓶に花を生けていた。
その夜ソアラがどこか出かけるのに気付き後を追うアル。
なんとソアラは盗賊の村へ向かっていった。アルは途中で見失い、不安になっていく…。


第8話  「激突!ガルスVSバローVS超人アル」

2007年11月25日放送

アルはニーナと一緒に港町サウスペリのフリーマーケットに行った。そこはたくさんのモンスター達が様々なアイテムを売っており、初めてのアルは大はしゃぎしているとニーナとはぐれてしまった。仕方なく一人で歩いていると自分のコレクションを売っている盗賊の族長アンジと出会う。アンジはそこでいらない盗品を売っていた。キラッと光る腕輪を手に取るアル。突然アンジはお礼だと言ってその腕輪をグイグイとアルの腕に無理矢理付けてしまった。実はその腕輪には魔法の力が隠されていた。
魔法の力で超人になったアル。最初は魔法の力なんかで強くなりたくないと言っていたが、皆からチヤホヤされているうちに調子に乗ってしまい、戦士族の族長ガルスと弓使い族の族長バローに挑戦状を突きつけることに・・・。


第9話  「雨あめジメジメ大混乱」

2007年12月2日放送

大雨が降り続いているメイプルアイランド。各部族の町にはカビが大量発生し、皆を困らせていた。
もちろん魔法族の村もカビだらけ。困った族長ニーナは修行中のアルに手伝いを求めに行く・・・
と偶然2人の前に怪しいフライアイモンスターの姿をしたカメラを発見。2人にみつかったカメラ(フライアイモンスター)はコウモリのようにパタパタと空の暗雲へ飛んで行った。その先にはおかしな白い雲があり、そこから煙を出している。その雲が怪しいと思ったアルはニーナを誘ってはそこへ向かう・・・。


第10話  「旅立ち!」

2007年12月9日放送

アルは盗賊の族長アンジから世界樹があった頃はその暖かさに包まれて皆で仲良く語り合っていたという話を聞かされ、やはり平和を戻すには世界樹を復活させることだと思っていた。
そんな時、アルの目の前にビクトリアアイランドから逃げてきた「マロン」という可愛い女の子が現れた!ビクトリアアイランドは世界樹の種を探すザッタ団が勢力を広げ、マロンは種を持っていると勘違いされて追われていたのだ。
マロンはアルにビクトリアアイランドと世界樹の種をザッタ団から守ってほしいと頼む。
アルは任せて!と自信満々。そこで皆に協力してもらおうと各部族に声をかけるが断られてしまう。
アルの思いは皆に伝わるのか・・・。


第11話  「ギル現る!」

2007年12月16日放送

飛行船に乗ってビクトリアアイランドに向かうアル、バロー、ガルス、アンジ、ニーナとプードゥー。もともと仲が悪いので船の中はもめ事ばかり。
そんな時にモンスターハンターと名乗る人間の少年「ギル」に襲われる。何とか攻撃をかわすが、船はめちゃくちゃに。ボロボロの飛行船でどうにかビクトリアのリス港口に着いたが、相変わらずリーダーを誰がやるか、団体行動は苦手だとか意見が合わない。
そんなアル達に「Jr.イェティ」というモンスターが襲われている仲間の「Jr.ウェンディゴ」を助けてほしいと頼んできた。急いでその場所へ向かうとザッタ団に襲われているJr.ウェンディゴをモンスターハンターの少年ギルが助けていた。しかし、その後ギルはJr.ウェンディゴに世界樹の種について吐かせているではないか!ギルの目的も世界樹の種だった・・・。


第12話  「スピルナとアロアロ」

2007年12月23日放送

みんなとはぐれてしまったアル、ニーナ、プードゥーは、村で聖スピルナと名乗る予言者の老婆と出会う。聖スピルナはアル達に対して今のままでは世界樹の種を見つけることはできないと告げる。しかし、これからアル達の前に世にも珍しい馬に乗った高貴なるお方が現れ、その方をお前達一行のリーダーにすることでうまく行くであろうと予言する。彼女の言葉を信じないアルと面白がっているニーナの前に、予言通り珍しい馬に乗ったアロアロと名乗る男が現れた。なぜか乗り気なニーナの勢いに推されてアロアロと一緒に旅することになるが・・・なんと彼はザッタ団の一味であった・・・。