ページトップ

もっと楽しむ

第2話と第3話の豪華ゲストが続々決定!

石丸幹二が手術室でゴルフクラブを振り回す!?
さらに、山本未來が“死神ナース”に!

写真:外科医-川越雅彦役石丸幹二
写真:看護師 黒沢純子役 山本未來

第2話と第3話のゲストに、それぞれ石丸幹二と山本未來が出演することが決定いたしました。石丸幹二は、第2話(4月29日放送)で“神の手”を持つといわれる外科医・川越雅彦を演じます。

川越(石丸)は、患者からは「彼の手術でないと助からない」と〝神様“と呼ばれる一方で、同僚や看護師たちからは、その傍若無人な振る舞いから「やりたい放題」の独裁者と恐れられる男。今回、初公開となった写真では、なんと手術室でゴルフクラブを振り回す川越(石丸)の姿が!?そんな川越は業務上過失致死の容疑で逮捕されてしまう。スーパードクターとしてあがめられていた彼に何が…。果たして医療ミスを犯したのか!?

第2話
■石丸幹二(川越雅彦役)コメント

私が演じる医師 川越雅彦は肝臓癌の権威。
オペ室でゴルフクラブを振り回すなど奇天烈な外科医だが、正義感の強い男。演じがいのある役柄でした。
白衣を着る役柄は増えてきましたが、オペのシーンの撮影は今回が初めてで、手慣れたスタッフのもと、手術シーンの撮影はスムーズに運び、手際の良さに感動しました。
医療に関わる様々な人間が織りなすヒューマンドラマです。川越医師、人間臭く、気に入って演じました。どうぞお楽しみに。

さらに、第3話(5月6日放送)では、山本未來が“死神ナース”と呼ばれる看護師・黒沢純子を演じます。 黒沢(山本)は、患者の容態が悪化するとなぜかその近くに必ずいると噂され、死亡患者も出ていたため、MAIC(医療事故調査委員会)第7班の華岡慧(谷原章介)たちは潜入調査を開始します。 彼女は本当に“死神”なのか…果たして!?

第3話
■山本未來(黒沢純子役)コメント

本来、看護師と聞いたら医師と患者の架け橋的存在をイメージしますが、“死神ナース”という、みんなに恐れられ、怖がられている役だったので、そのギャップを楽しみながら演じました。ドラマの内容とは裏腹に、とても和やかな現場の中で、共演者の皆さんとの談笑の輪に加わりつつも、死神としての距離をキープしながら撮影に臨みました。
もしも“死神”と呼ばれる看護師が、貴方の隣にいたら…そんな想像をしながらオンエアをお楽しみください。

ひかりTV

おすすめドラマサイト