放送は終了しました

メニュー

お問い合わせ

2013年12月10日  ゲスト 

ウド鈴木(キャイ~ン)

ローラ

たんぽぽ(川村エミコ・白鳥久美子)

ローラ の旅

竹の店 かめやま

京都市東山区高台寺枡屋町363

営業時間:10:00-18:00

黒豆 菓子処 うちわや

京都市東山区高台寺南門通下河原東入る枡屋町363-21

営業時間:10:00-18:00
★チョコまぶし
 丹波黒豆を焙煎し、ベルギー産のチョコレートを京都の生菓子職人が
 丹精込めてまぶしたもの。

知恩院

京都府京都市東山区林下町400

撮影した「三門」は1619(元和五)年に徳川秀忠によって建立された我が国最大の木造二重門。
★知恩院 秋の紅葉ライトアップ2013~復興への祈り~
※2013年のライトアップは12月1日までですでに終了しています

永観堂

京都市左京区永観堂町48

「もみじの永観堂」の異名をとるほど、境内を3000本のもみじが埋め尽くす。
平安時代から今日まで人々を魅了し続けてきた、紅葉の名所
※2013年のライトアップは12月5日までですでに終了しています

花咲 萬治郎

京都府京都市東山区高台寺北門前通下河原東入ル鷲尾町518

営業時間:11:30-21:00
定休日あり

▼懐石雪舟 13,650円
 豆腐・生麩・湯葉・京野菜に鱧、湯豆腐…
 四季折々の美味を、祇園の奥座敷・東山高台寺の築120年の
 伝統ある元 旅館の店内で堪能できる。

京都 嵐山温泉 花伝抄

京都府京都市西京区嵐山西一川町5-4

★京町屋ツイン
 2名利用時1名あたり 1万9000円~(2食付)

渡月橋

右京区の史跡名勝嵐山にあり大堰川(桂川)に架かる橋
山の紅葉と、橋を一度に楽しめる名紅葉スポットだが、認定ならず。

たんぽぽ(川村エミコ・白鳥久美子) の旅

城ヶ崎海岸

★門脇吊橋

伊豆高原ステンドグラス美術館

静岡県伊東市川奈1439−1

営業時間:10:00~18:00
不定休
入館料 大 人       1,000円
    シルバー(60歳以上) 700円    
    中・高生 600円
    小学生  300円

建物は英国貴族の館をモチーフに作られ、
館内のいたるところにアンティークステンドグラスが
配されているため、まるで宝箱のような美術館。

★セント・ミッシェル教会
 この敷地内には2か所の教会があり、
 合わせて年間150組ほどの挙式が挙げられている。

ドルフィンファンタジー

静岡県伊東市新井2-4-14

予約受付:8:00~20:00
年中無休

伊豆伊東でのシュノーケリング教室や体験ダイビングから
イルカと泳ぐコースまで様々な自然体験コースが楽しめる。
その中で1番人気のドルフィンプログラム「ドルフィンファンタジー」は
イルカと楽しく遊びながら、生態について学ぶことが出来る。

★イルカ触れ合いコース    3,500円(白鳥)
 ドルフィンスイムコース  10,500円(川村)
 ふれあい体験後、イルカと一緒にスノーケリングを楽しむ。

うなきん きんごろう

静岡県伊東市猪戸1-3-14(湯の花通り)

営業時間:11:00~20:00
定休日 :水曜


地元で水揚げされた新鮮で豊富な海の幸を
手頃な雰囲気の中で楽しむことが出来る。

金目煮つけ  1,580円
うなねごめし 2,280円

その日の仕入れによって内容が変わるが、
この日はマグロ・カンパチ・イカ・カツオ・サーモン・アジ。
そしてこだわりの蒲焼を乗せている。

三養荘

静岡県伊豆の国市ままの上270

チェックイン  15:00
チェックアウト 11:00
年中無休

旧三菱財閥・岩崎久彌の別邸として昭和4年に、
42000坪の壮大な敷地と日本庭園のもとに瀟洒な和風建築物として建設。
日本の造形美を感じることのできる名宿。

★泊まった部屋
 宿木(やどりぎ)
 2名利用時 1名あたり 154,500円(入湯税150円別)
 ※ご利用日・お食事スタイルによって変動あり
 ※ワイン9000円

★温泉(掛け流し)
 源泉名:伊豆長岡温泉
 泉 質:アルカリ性単純温泉

ウド鈴木(キャイ~ン) の旅

きくち

山形県山形市蔵王温泉710

営業時間:10時半~15時、 
     17時半~19時半

★ジンギスカン1600円
 板そば   1100円

蔵王温泉 山菜料理の宿 昭栄館

山形県山形市蔵王温泉28

チェックイン :13時
チェックアウト:10時

泉質:酸性泉(いおう泉)

過去の放送

もっと見る

TX TOKYO digital 7chこのWEBサイトに掲載されている文章・映像・音声・写真等の著作権はテレビ東京およびその他の権利者に帰属しています。権利者の許諾なく、私的使用の範囲を超えて複製したり、頒布、上映、公衆送信(送信可能化を含む)等を行うことは法律で固く禁じらています。Copyright (c) TV TOKYO Corporation All rights reserved.