『日経スペシャル カンブリア宮殿』放送開始10年「カンブリア宮殿 村上龍×経済人 スゴい社長の金言」発売

『日経スペシャル カンブリア宮殿』放送開始10年「カンブリア宮殿 村上龍×経済人 スゴい社長の金言」発売
村上龍さん・小池栄子さんをMCに毎回、多彩なゲストを迎え、日本の今を伝える経済トーク番組『日経スペシャル カンブリア宮殿』(毎週木曜夜10時放送中)は、今年4月に放送開始から満10年を迎えました。放送10周年を記念し、「カンブリア宮殿 村上龍×経済人 スゴい社長の金言」を日本経済新聞出版社より刊行いたします。

この10年間に「カンブリア宮殿」にお越しいただいたおよそ500人のゲストの中から「スゴい」社長を厳選。その金言とエピソードを時系列でまとめました。

この10年間の放送でお伝えした「スゴイ社長」の金言は、今も色あせることなく、我々の心に響きます。ぜひ。ご覧いただき書評を賜れれば幸いです。

「ITビジネスはスピードが命、大きな会社では難しい」三木谷浩史氏(楽天)
「強い会社はトップダウンもボトムアップも強い」柳井正氏(ファーストリテイリング)
「勝算7割で勝負せよ」孫正義氏(ソフトバンク)
「他と同質では生き残れない」鈴木敏文氏(セブン&アイ)
「生産性を上げればおいしくなる」正垣泰彦氏(サイゼリヤ)
「不況は変化へのサイン」大山健太郎氏(アイリスオーヤマ)
「笑って会議する」ジェフ・ベゾス(アマゾン)
「再建は楽しく元気に」澤田秀雄(ハウステンボス)

タイトル:『カンブリア宮殿 村上龍×経済人 スゴい社長の金言』
著者:村上龍 テレビ東京報道局=編
価格:1600円(税抜)
発売日:2016年9月28日(水)
発行元:日本経済新聞出版社

<目次構成>
I.「勝ち組」企業の条件(2006~2008年放送分)
II.リーマン・ショック後の世界(2009~2010年放送分)
III.震災を乗り越えて(2011~2013年放送分)
IV.新しい企業のかたち(2014~2015年放送分)