華村あすか 初の芝居に「今出来る全てを出して正面からぶつかっていこう!」ドラマ25『宮本から君へ』

2018.03.28
華村あすか 初の芝居に「今出来る全てを出して正面からぶつかっていこう!」ドラマ25『宮本から君へ』

テレビ東京は2018年4月6日から、90年代に多くの若者を魅了した新井英樹の名作漫画『宮本から君へ』をドラマ25(毎週金曜日深夜0時52分~1時23分)枠にて放送。主演を務めるのは、テレビ・映画と幅広く活躍する実力派俳優・池松壮亮。

「宮本から君へ」の原作は、1990年から1994年まで講談社「モーニング」にて連載され、1992年第38回小学館漫画賞青年一般部門を受賞し、2009年には新井英樹による新たな描き下ろしを加えた『定本 宮本から君へ』が、太田出版より全4巻の豪華本で出版された。著名人にもファンが多く、各業界からも絶大な支持を受けている。

ドラマ「宮本から君へ」後半話に松山ケンイチら豪華キャストが続々登場!EDテーマはMOROHAに決定!

今回ドラマ化されるのは、文具メーカー「マルキタ」の新人社員、恋にも仕事にも不器用な宮本浩(池松壮亮)が営業マンとして、人間として、成長していく青春ストーリーとなっている。

宮本が駅のホームで一目ぼれをする美しい女性 甲田美沙子役に華村あすかの出演が決定した。

<華村あすか(甲田美沙子 役)コメント>
お芝居の経験のない私が、今の実力で責任を持って新井英樹さんが描いた甲田美沙子を演じきれるのか、正直、躊躇しました。ですが、この素敵な機会を無駄にせず、自分の今出来る全てを出し切って正面からぶつかっていこう!と思い、撮影に臨ませて頂きました。

美沙子の人柄に、私自身も惹かれ、同じ女性として共感するようなそんな感覚もあり、今でも記憶から消えることのない充実した時間を過ごさせて頂きました。目が離せなくなる、そんな気持ちを観て感じて頂けたらと思います。


【番組概要】
番組名:ドラマ25「宮本から君へ」
放送日時:2018年4月6日放送スタート 毎週金曜深夜0時52分~1時23分
放送局:テレビ東京、テレビ大阪 ほか
原作:新井英樹『定本 宮本から君へ』1巻~4巻<太田出版>
主演:池松壮亮
出演:柄本時生 星田英利 華村あすか 新名基浩 古舘寛治
脚本:真利子哲也
監督:真利子哲也
主題歌:「Easy Go」エレファントカシマシ(ユニバーサルシグマ)
チーフプロデューサー:大和 健太郎(テレビ東京)
プロデューサー:藤野 慎也(テレビ東京)、清水 啓太郎(松竹撮影所)、加藤賢治(松竹撮影所)
制作:テレビ東京/松竹撮影所
製作著作:「宮本から君へ」製作委員会
番組公式HP:http://www.tv-tokyo.co.jp/miyamoto_kimi/
番組公式Twitter:https://twitter.com/miyamoto_kimi@miyamoto_kimi