巨人・上原浩治投手がサッカー番組で語る!「日本には本田選手みたいに“敢えて言える人”が必要」

2018.04.07
    巨人・上原浩治投手がサッカー番組で語る!「日本には本田選手みたいに“敢えて言える人”が必要」
    4月より毎週土曜深夜0時20分~放送となるテレビ東京の“考えるサッカー番組”「FOOT×BRAIN」。土曜夜の放送第1回目となる4月7日(土)はゲストに今年10年ぶりに読売巨人軍に復帰した上原浩治投手が出演します。

    上原投手は1999年に読売巨人軍でプロデビュー後、最多勝利・最優秀防御率・最多奪三振・最高勝率の4冠を獲得するなど、日本球界のエースとして活躍。

    メジャーリーグ移籍後は、レッドソックス時代に日本人選手として初めてワールドシリーズで胴上げ投手となるなど、数々の偉業を達成しました。また3月31日(土)に行われた阪神戦では、10年ぶりに日本のマウンドにあがり、三者凡退で復帰戦を飾り、今後の活躍も大いに期待されています。

    今回番組ではそんな上原投手の「世界で結果を残す対応力」に迫るほか、日米で記録した上原投手の成績を振り返りながら、日本球界への復帰を決意した決め手や、ワールドカップを目前に控えたサッカー日本代表選手への提言などを聞き出します。
    「日本のサッカー界でも本田圭佑選手みたいに“敢えて言える人”が必要。そういう人がもっともっと増えればもっとレベルが上がる」、そう語った上原投手の思いとは?


    今年開催される2018FIFAワールドカップロシアで日本が優勝するために、番組もパワーアップ。世界を制したプロフェッショナルからの提言を通して、日本サッカーを盛り上げていきます!新クールでの放送に向けてMC勝村政信からもコメントが届きました。

    【勝村政信コメント】
    「FOOT×BRAIN」は各界のプロフェッショナルたちが独自の視点からサッカーを分析するという、他局のサッカー番組とはアプローチの仕方が全く違います。これまでのゲストを見てもサッカー専門家ではなく、芝職人やスタジアムの屋根を造っている人など様々です。
    そして今回、上原浩治投手が出演してくれました。経験談を聞いていて感じたのは、入口やアプローチは違っても、結局目指すところはひとつ、“世界一になる”ということ。そういう話が聞けるのも、この番組の強さであり、面白さだと思います。そして僕自身も勉強になります。

    今まではサッカーが楽しくて、好きで、自分なりの見方しかできなかったけれど、今はこの番組を通して、多角的な視点で見られるようになりました。改めて、サッカーというのは奥深いし、面白いなと感じます。

    もうすぐワールドカップが開催されますが、僕は日本が優勝すると思っています。賛否はありますが、信じる力が実を結ぶ。低いところに目標点を置いたらそこにしかいけませんから、目標は高く!だから、みんなで信じましょう!そして、一丸となって日本代表チームを応援しましょう!

    番組情報◆
    【番組名】FOOT×BRAIN
    【放送日時】2018年4月7日(土)より 毎週土曜 深夜0時20分スタート
    【同時放送】テレビ東京系列(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、TVQ)
    【司会】勝村政信、皆藤愛子
    【ブレイン】上原浩治(読売巨人軍) 【アナリスト】都並敏史(元日本代表) ※4月7日(土)放送
    【公式ホームページ】http://www.tv-tokyo.co.jp/footbrain/
    【公式Facebook】https://www.facebook.com/footbrain
    【公式Twitter】https://twitter.com/foot_brain
    【公式 Instagram】https://www.instagram.com/footxbrain/