西村知美が“音信不通”だった親友・酒井法子と20数年ぶりに母校・堀越高校で再会!「だいぶたったョ!あの集合写真をもう一度」

2019.08.11
    西村知美が“音信不通”だった親友・酒井法子と20数年ぶりに母校・堀越高校で再会!「だいぶたったョ!あの集合写真をもう一度」
    テレビ東京では、8月11日(日)夜7時54分から日曜ビッグバラエティ「だいぶたったョ!あの集合写真をもう一度」を放送します。

    番組では、若かりし日にみんなで撮った思い出の集合写真を、数十年の時を経て、再び同じメンバー、同じ場所、同じ格好で撮影!
    その間、どんな人生を送ってきたのか?どんな姿になっているのか?

    当時伝えられなかったこと、知らなかった真実・・芸能人の興味深い過去が明らかになります。
    MCは、初MCとなるIKKO、千鳥(大悟、ノブ)、そしてゲストは真琴つばさ、嶋大輔、西村知美。
    数十年の時を超えた感動の再会をお届けします!

    真琴つばさ 宝塚音楽学校時代の同期との一枚



    元宝塚歌劇団のトップスター・真琴は、夢に向かって切磋琢磨した宝塚音楽学校の同期との集合写真を撮ることに…!
    待ち合わせ場所は、当時の校舎の前!当時の写真に写る7人のうち、3人はトップスターに上り詰めたが、あれから35年、退団した仲間たちの今は…!?

    そして35年ぶりの集合写真を撮影するため、番組が当時の制服を完全再現!
    元タカラジェンヌ達は、着こなすことができるのか!?

    最後には、真琴以外のメンバーから真琴へサプライズが…。
    35年という月日に、真琴も同級生も感極まって涙…。宝塚秘話満載でお届けします!

    IKKO 美容師修行時代 カミングアウト前の同僚との一枚
    MCを初めて担うIKKOも、32年目の集合写真を再現することに!
    すると…他では見ることができないIKKOの中学校時代の写真や、生まれて初めて女装をした瞬間を捉えた写真、グアム旅行での水着写真など、衝撃的な写真が続々登場…!

    幼少のころから人とは違う感性を持っていたため、「女っぽい」と学校でいじめられ、19歳まで自分の殻に閉じこもっていたIKKO。
    美容師時代は、客から「女性なの?男性なの?」と聞かれることもあったが、美容師仲間たちは、ありのままのIKKOを受け入れてくれたという。

    そんな人生で初めて自分を認めてくれた仲間や恩師との32年ぶりの再会!
    IKKOは「32年前の美容師時代が人生の分岐点だった」と涙…。

    西村知美 堀越高校時代の親友との一枚



    堀越高校の芸能コースに通っていた当時の貴重な集合写真。
    西村がもう一度撮影をしたいという写真の中に、当時トップアイドルだった「酒井法子」の姿が…!

    聞けば当時、お互いに交換日記をするほど、西村は酒井と大親友だったが、いろいろあって連絡が途絶えており、もう20年以上も会っていないという…。

    そんな親友・のりピーと母校・堀越高校で再会!懐かしの校舎で当時の思い出を語り合う。
    すると、酒井は学校でも「いただきマンモス」や「うれピー」といった“のりピー語”を使っていたり、上履きを何度も盗まれていたり…当時の知られざるトップアイドルのエピソードが明らかに。

    そして、当時の制服へ着替えて写真撮影!
    酒井は「この制服だったらAKB48に入れるかしら?」とダンスを始めるなど、まんざらでもない様子で…まさかの堀越高校・元アイドルたちによるHORIKOSHI48結成!?(※西村、酒井は48歳)

    さらに普通の高校生のように青春を楽しむこともできなかった西村と酒井は、そのままなんと制服姿で街に繰り出すことに。
    「制服で来るのが夢だった」という竹下通りで、プリントシールを撮ったり、クレープを食べたり、カラオケに行ったり・・。

    カラオケではそれぞれ持ち歌を歌い、のりピーは「碧いうさぎ」を熱唱。
    楽しいこともつらいこともあった31年を思い、西村号泣。
    最後は、30年ぶりに交換日記をすることに…果たして、今伝えたいこととは?

    嶋大輔 高校時代のツッパリ仲間との一枚



    ツッパリキャラで芸能界デビューした嶋大輔だったが、実は正真正銘!平塚の現役ヤンキーだった。
    テレビで活躍する嶋大輔に他校の不良たちは、当時こぞって喧嘩をふっかけてきたという。
    そんな嶋を守ってくれたのが今回、撮り直す集合写真に写っていた、同じ高校のツッパリ仲間たち。

    30年以上の時を越え、彼らはどこで何をやっているのか?そもそもテレビに出ていい人なのか?
    そんな心配をする嶋の元へ、平塚を牛耳った元ツッパリたちが集結!
    当時と変わらぬ熱い絆に、嶋大輔が男泣き!

    千鳥 高校時代の仲間との一枚
    番組MCである千鳥の集合写真も、再び撮影!
    高校時代の仲間が2人には内緒で地元・岡山から駆けつけ、本番中にサプライズ登場!

    同級生によると、大悟とは地元で食事をすることもあるそうだが、「ノブはすっかり芸能人気取りになってしまった」という、同級生ならではのエピソードも披露。

    【出演者コメント】
    真琴つばさ
    「今回、全員参加という奇跡的な機会があって、そしてまた新たな思い出ができたこと、とても嬉しかったです。同期生たちに心から感謝!感謝!感謝ー!!この思いが伝わりますように!!」

    IKKO
    「一瞬にして、タイムマシーンで30年以上前に戻った気がしました。よき仲間たちは、やっぱり、時がたっても魂が変わらなかったような気がします。仲間たちに乾杯!」

    西村知美
    「一瞬で学生時代に戻れました。長い期間逢う機会がなくても、一瞬であの頃に戻れるのが仲間(友達)だと実感しました。」

    酒井法子(交換日記、コメントから抜粋)
    「何年経っても変わらぬ友情・笑顔・おしみなく差し出してくれる。本当にいつもそしていつまでも優しいと友情をありがとう。もうちょっと、みんなと一緒に走り抜けさせてもらいたい。のりぴーマンモスうれぴー」

    嶋大輔
    「今回この番組のお話を聞いた時に1番最初に思った事は、えっ!?大丈夫かぁ?でした!一番ヤンチャンしていた時期でしたので、ある意味どうなっちゃうんだろって、でも本当に出演させて頂き良かったです!」

    千鳥(収録素材から抜粋)
    「珍しくワシらが司会を務める番組で、はじめて良い番組やった。こんなに涙がある番組になるとは思わなかったです。出演者のみなさんが喜んでくれたし、すごくいい企画です!僕らもサプライズまで…。見逃せませんよ!」

    <放送概要>




    【タイトル】「だいぶたったョ!あの集合写真をもう一度」
    【放送日時】8月11日(日) よる7:54~ テレビ東京系列
    【MC】IKKO、千鳥(大悟、ノブ)
    【出演者】真琴つばさ、西村知美、嶋大輔
    【プロデューサー】岩下裕一郎