主題歌は東京事変が奏でる「命の帳(いのちのとばり)」に決定!/38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記

2020.10.27
    主題歌は東京事変が奏でる「命の帳(いのちのとばり)」に決定!/38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記
    テレビ東京では2020年11月18日(水)より、深夜0時58分からのドラマパラビ枠で「38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記」(主演:山口紗弥加)を放送します。
    この度、ドラマ主題歌に東京事変の「命の帳(いのちのとばり)」が決定しました!東京事変がテレビ東京のドラマ主題歌を務めるのは初となります。
    本ドラマに更なる深みを持たせる楽曲になっております。また、主題歌を使用した特別なエンドロールを制作しました。主演の山口紗弥加とイケメン男子たちが織り成す官能的な映像は物語のクライマックスを一層引き立たせる仕上がりになっております。是非ご注目ください!

    「38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記」は、2019年に開催されたテレビ東京、note、幻冬舎による「コミックエッセイ大賞」の入賞作品で、同コンテストの入賞作品をドラマ化した初めての作品となります。
    友人の勧めから「マッチングアプリ」という世界に足を踏み入れた38歳バツイチ独身の主人公チアキ。そこには年齢差なんて気にしない年下のイケメン男子が大量にいた!しかし、出会う相手には体の関係だけが目的のいわゆる「ヤリモク」男たちもたくさん出現。男性経験があまりないチアキは戸惑いながらも、遅咲きの青春を謳歌!いつの間にかその世界にどっぷりとハマってしまう…。年齢を重ね「もう私にハッピーな時間なんて訪れないのかな」なんて少し暗くなっている女性たちに、勇気を出して一歩を踏み出せば新しい世界が広がっていることをお伝えしたい。原作者のまさかの実体験をもとに描かれた、現代を生き抜く女性たちへの応援歌となるような”超現代型”ラブコメドラマです!

    また、このドラマは動画配信サービス「Paravi」で11月11日(水)夜9時より独占先行配信が決定!先取りしたい方や、見逃した方にもお楽しみ頂けます。
    今回、主題歌を担当した東京事変、主演の山口紗弥加からコメントも届きました!

    ◆コメント◆
    ■東京事変 コメント


    ■山口紗弥加 コメント
    Q.東京事変が主題歌を担当すると聞いた時は?
    A.まさに事変が起きたと思いました(笑)。いつか、主演を務める作品で、中学生時代から交流のある椎名先輩に
    楽曲を書いていただけたら嬉しいなと密かに思い続けていて、今回それが叶ったので、本当に夢みたいな気持ちです。

    Q.完成した楽曲を聴いた感想を教えてください。
    A.「まさにチアキの曲だ…」と思いました。これ以外考えられない!という気持ちでしたね。
    チアキという役に対して最後にこの曲が命を吹き込んでくれた、そんな気がしました。
    毎日がこの曲とともに始まって、この曲で終わる、そんな感じで楽曲を聴きながらチアキになっていったので、
    チアキの柱であり命の様な楽曲だと感じています。

    Q.エンドロールの撮影を終えていかがでしたか?
    A.なんとも言えない高揚感がありました。たくさんの視線を感じながらほぼ裸体の様な状態で(笑)。
    思わず羞恥心が出てきてしまった瞬間もありましたが、(でもその羞恥心に負けそうになりながらも、)
    最後のテイクは一切を忘れ、チアキとしてノリノリで男性達に絡んでいる自分がいて(笑)
    楽曲の力を感じましたし、東京事変さん最高!とそんな気持ちで撮影していました。

    ■祖父江里奈プロデューサー コメント
    まさか、テレビ東京の深夜ドラマに東京事変が…!?という驚きでいっぱいです。さらにいただいた歌詞がまさにこの作品の世界観そのもので感激です。エンドロール映像は山口紗弥加さんや酒井麻衣監督を始めとしたスタッフ一同、尋常でない気合と熱量をもって撮影させていただきました。是非、全話最後までお楽しみください!

    ◆第1話あらすじ◆
    38歳バツイチ独身のチアキ(山口紗弥加)は若くして結婚したため男性経験があまりない。すっこぬけてしまった青春を取り戻したいと思っていたとき、親友のリカ(町田マリー)に勧められたのが“マッチングアプリ”だった。
    興味本位で初めてみたチアキだが、アプリの中には年齢差なんて気にしない年下のイケメン男子が溢れていた!年下男子たちと健全なデートを繰り返すチアキ。しかしある朝、目を覚ますと脱ぎ散らかされた服、そして隣には大学生が…!?

    第2回 幻冬舎×テレビ東京×note コミックエッセイ大賞開催決定!
    本作「38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記」がドラマ化されるきっかけとなりました「コミックエッセイ大賞」が再び開催されます!このコンテストは、幻冬舎とテレビ東京とnoteが共同で開催するもので、コンテストのハッシュタグ(#コミックエッセイ大賞)をつけてnoteに投稿された作品を対象に審査を行い、入選された方には、WEB連載や書籍化、映像化に向けて打ち合わせをします。

    【問い合わせ先】
    株式会社幻冬舎 担当:森村 comment@gentosha.co.jp
    ※件名を「コミックエッセイ大賞」としてください。

    ◆楽曲情報◆


    東京事変 デジタル ニューシングル
    「命の帳」
    <テレビ東京ほか ドラマパラビ「38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記」主題歌>
    2020年11月13日(金)配信リリース
    《linkfire》 https://lnk.to/tj_vol
    作詞:椎名林檎 作曲:伊澤一葉 編曲:東京事変
    vox 椎名林檎
    piano 伊澤一葉
    guitar 浮雲
    bass 亀田誠治
    drums 刄田綴色

    produced by 東京事変 & 井上雨迩

    ◆番組概要◆


    【番組名】ドラマパラビ「38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記」
    【放送局】テレビ東京 ほか
    【放送日時】2020年11月18日(水)スタート 毎週水曜深夜0時58分~1時28分
    【配信】動画配信サービス「Paravi」で2020年11月11日(水)夜9時より独占先行配信
    【Paravi】URL: https://www.paravi.jp
    【原作】「38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記」(著:松本千秋)
    【出演】山口紗弥加、町田マリー、野村麻純、増子直純(怒髪天)、佐藤藍子
    【主題歌】東京事変「命の帳(いのちのとばり)」(UNIVERSAL MUSIC LLC/EMI Records)
    【チーフプロデューサー】山鹿達也(テレビ東京)
    【プロデューサー】祖父江里奈(テレビ東京)、小松幸敏(テレビ東京)、石塚清和
    【脚本】舘そらみ(『来世ではちゃんとします』『グッド・バイ』『コーヒー&バニラ』)
    【監督】酒井麻衣(『荒ぶる季節の乙女どもよ。』『恋のツキ』『死役所』)
    【制作】テレビ東京・ファインエンターテイメント
    【製作著作】「38歳バツイチ独身女がマッチングアプリをやってみた結果日記」製作委員会
    【番組公式HP】https://www.tv-tokyo.co.jp/38appli/
    【番組公式twitter】tx_38appli