【主演:岩田剛典】テレビ東京 2月28日(月)夜8時「浅見光彦 軽井沢殺人事件」放送決定!舞台は軽井沢、恋人の謎の死…名門一族に隠された悲劇とは…?

【主演:岩田剛典】テレビ東京 2月28日(月)夜8時「浅見光彦 軽井沢殺人事件」放送決定!舞台は軽井沢、恋人の謎の死…名門一族に隠された悲劇とは…?

テレビ東京では2月28日(月)夜8時から、上質なサスペンスなどを放送している月曜プレミア8枠にて「内田康夫サスペンス 浅見光彦 軽井沢殺人事件」を放送することが決定しました。本作は、著作の累計発行部数が1億部を超える、旅情ミステリーの小説を数多く発表したベストセラー作家・内田康夫の代表作「浅見光彦シリーズ」を原作にしたミステリードラマです。浅見光彦が小説に初登場した「後鳥羽伝説殺人事件」(1982年)より続く本シリーズは、今年で40周年を迎えます。

今回のドラマは、おなじみの主人公・浅見光彦が軽井沢を舞台に繰り広げられる事件に遭遇。結婚間近だった男を襲った謎の死とダイイングメッセージ、没落した名門一族の令嬢に隠された秘密…過去と現在が交錯した先に驚愕の真実が待ち受ける、愛する者のために悲劇が起きる切ないミステリーとなっています。

主演はEXILE、三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのパフォーマーで、俳優としてドラマ・映画にも数多く出演し活躍する・岩田剛典。テレビ東京のドラマで初主演を務めます。岩田剛典が演じる主人公・浅見光彦は、ルポライターとして取材のために訪れた軽井沢で事件に巻き込まれながらも、警察庁刑事局長の兄の力も借りて真相を突き止めていきます。マイペースで愛嬌のあるキャラクターながら鋭い洞察力で真実にたどり着く役どころを演じます。

この度放送を前にして、テレビ東京ドラマ初主演となる岩田剛典からコメントが到着しました。またドラマの担当プロデューサーからもコメントが届いております。テレビ東京が送る大人気シリーズ原作の珠玉のミステリーをこの冬、お楽しみください!

【岩田剛典コメント】
Q)浅見光彦が小説初登場から40周年という節目で浅見光彦役を演じられることになりいかがでしょうか?思いをお聞かせください。

この度は歴史ある浅見光彦シリーズにお声がけ頂きとても嬉しく思います。
歴代シリーズと並んで胸を張れるように、キャスト、スタッフの皆様のお力をお借りしながら精一杯ワクワクする作品にしていきたいです。

Q)演じられるにあたり意識していることなどあればお聞かせください。
これまでの伝統は残しつつも、ただなぞるだけにはならないように、いい意味で過去のシリーズを意識し過ぎずに自分らしく自由に光彦像を作っていけたらいいなと思います。

Q)撮影の感想や印象に残ったシーン、イチオシのシーンなどあればお聞かせください。

浅見光彦シリーズの第一人者の、ある方との共演は、とても嬉しかったですし心強かったです。どんな場面でどの俳優さんが登場するのか、浅見光彦ファンの皆様はぜひ楽しみに。

あとは今回は真冬の撮影で、特に山奥での日が落ちてからの時間帯のロケが寒くて堪えましたね、カイロをあらゆる部位に仕込んで冷えを凌ぎました。

Q)楽しみにしているファンや視聴者へのメッセージをお願いいたします。
作品誕生40周年という節目ということで、令和版の浅見光彦を楽しんで頂けるよう心を込めて撮影に望みたいと思います。O.A.を楽しみにしていてください。

浅見光彦

【山鹿達也プロデューサーコメント】
内田康夫さんが浅見光彦を生み出されて40年の節目の年に、令和版の新生・浅見光彦を製作、放送出来ることをとても嬉しく思います。そして今回、浅見光彦役に、音楽業界でパフォーマーとして、映画、ドラマで俳優として活躍されている岩田剛典さんをお迎え出来たことは、奇跡ともいえ、とても幸せなことです。岩田さんは、今年で浅見光彦と同じ33歳ですし、甘いマスクと気品を兼ね備え、そして主役としての華があり、実際に撮影現場での岩田さんは、まさに「浅見光彦」のイメージのそのままでした。岩田さんの声と微笑がとても魅力的ですので、ルポライター浅見光彦の取材の上手さと事件にのめり込み真相を解明していく過程がとても好感を持って見ていただけると思います。岩田さんの‟微笑王子“の浅見光彦は、往年の浅見ファンにはもちろんのこと、浅見光彦を始めて見る方をも、魅了してやまないハマリ役ですので、ぜひご注目ください!
そして、浅見光彦の周りを固める出演者も豪華な方々にお集まりいただきました。面白い組み合わせやコラボもありますので、コチラも、ご期待ください。

<あらすじ紹介>
ルポライターの浅見光彦(岩田剛典)は、取材先で様々な事件を引き寄せる不思議な能力の持ち主。今回訪れた軽井沢の浅間山で1枚の写真を拾うが、これも新たな事件の始まりだった――。
光彦は財界の重鎮で大原物産会長・大原賀一郎の別荘を訪問。伝手を頼って元伯爵家令嬢の妻・亜矢子に軽井沢の話を聞けることになったのだ。ところが大原家に警察が。事故死した男性の所持品に亜矢子のものらしきスケッチブックがあったという。亜矢子は明らかに動揺している様子で…。
警察庁刑事局トップの光彦の兄・陽一郎曰く、男性はベンチャー企業の社員・平山宏一。何者かに追われ事故にあったとされている。また大原物産と仕事で関わりがある人物で、死の間際、婚約者・野本美貴に「ホトケのオデコ」という謎の言葉を残していた。

<番組概要>
【番組名】 月曜プレミア8 「内田康夫サスペンス 浅見光彦 軽井沢殺人事件」
【放送日時】 2022年2月28日(月)夜8時~9時54分
【放送局】 テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ九州放送
【出演】 岩田剛典 
【原作】 内田康夫 『軽井沢殺人事件』より(角川文庫刊)
【監督】 鈴木浩介
【脚本】 岩下悠子
【チーフプロデューサー】 中川順平(テレビ東京)
【プロデューサー】 山鹿達也(テレビ東京)神戸將光
【製作】 テレビ東京 BSテレ東 TSP
【公式HP】https://www.tv-tokyo.co.jp/premiere8_drama/