最新情報

2021.1.21 実力派の新キャスト5名と第一夜ゲストキャストを一挙発表!

実力派新キャスト5名発表!
一止(福士蒼汰)が勤務する
「本庄病院」メンバー
新山千春・伊原六花・上原実矩
村杉蝉之介・渡辺いっけい

風吹ジュン、岡山天音、宮澤エマ
第一夜ゲスト決定!

医師の話をしているのではない。人間の話をしているのだ』――良い医師とは何かを考え、患者と正面から向き合う、1人の若き医師の苦悩と成長を描いたシリーズ累計330万部を超える大ベストセラー小説「神様のカルテ」を、テレビ東京にて福士蒼汰主演でドラマ化!原作「神様のカルテ」「神様のカルテ2」「神様のカルテ3」「新章 神様のカルテ」計4冊の長編を、2時間×4話の計8時間という大型スペシャルドラマとして、2021年2月15日(月)夜8時から放送いたします。
主演の福士に加え、妻・ハル役の清野菜名、古狐先生役のイッセー尾形、大狸先生役の北大路欣也をはじめ、既に超豪華なキャストが名を連ねている本作ですが…今回は新キャスト5名と第一夜のゲストを一挙発表!名バイプレーヤーから注目の若手まで、実力派キャストが決定しました!
「本庄病院」メンバーに新たな5名決定!【新山千春・伊原六花・上原実矩・村杉蝉之介・渡辺いっけい】
今回発表するのは、一止が勤務する「本庄病院」で働く医師や看護師を演じる5名です。

救急看護師長・外村勝子役には、1995年、第20回ホリプロタレントスカウトキャラバン特別賞を受賞以降、ドラマ・映画・バラエティ番組など幅広い活躍を続ける新山千春
病棟新人看護師・水無陽子役には、“バブリーダンス”で注目を集め、その後女優として活躍。昨年放送された主演作「どんぶり委員長」(BSテレ東)でのコメディエンヌぶりも記憶に新しい、歌って踊れる若手女優・伊原六花
病棟看護師・御影深雪役には、映画『来る』、『私がモテてどうすんだ』など数々の話題作に出演、BUMP OF CHICKEN「Aurora」のMVでも注目を集め、これからの活躍が期待される上原実矩
循環器内科医・自若(小山田英秋)役を演じるのは、舞台・ドラマ・映画など多数の作品に出演する傍ら、パンクコントバンド「グループ魂」のメンバーとしても活動する村杉蝉之介
事務長・金山弁治郎役には、唯一無二の存在感を放ち、実力派名バイプレーヤーとして数多くの作品に出演、昨年は初の主演映画『いつくしみふかき』が公開された渡辺いっけい

個性的な5名が加わった「本庄病院」のシーンにぜひご期待下さい!

第一夜ゲストに【風吹ジュン・岡山天音・宮澤エマ】
2月15日放送[第一夜]のゲストキャストも発表します!
胆のう癌と闘う「本庄病院」の入院患者で、周囲にいつも温かな笑顔を見せてくれることから“癒しの安曇さん”と呼ばれている安曇清子役に風吹ジュン
一止が住むアパート「御嶽荘」の住人で、信濃大学大学院文学部に在籍しているという“学士”こと橘仙介役に岡山天音
そんな学士を優しく見守る姉・橘楓役に宮澤エマ
さらに、平山祐介、小倉一郎の出演も決定しました。
豪華ゲストを迎えてお送りする第一夜は、母校の医局から誘いを受けた一止が、余命わずかと宣告された安曇をはじめ、さまざまな患者たちと向き合いながら、葛藤する姿が描かれます。大学病院か?本庄病院か?果たして一止が選んだ道は…?

生きづらい時代の今だからこそ、
人々の心に寄り添う物語を届けたい――
そんな想いを込めた、
2021年冬にお送りする心温まる人間ドラマ!
放送まであと25日!!

コメント

レギュラーキャスト

新山千春(「本庄病院」救急看護師長・外村勝子 役)

救急看護師長 外村勝子役を演じさせていただきます新山千春です。

今回、神様のカルテに出演させていただける事、大変光栄に思っております。

目には見えないウイルスとの戦いの最前線で戦う医療従事者の皆様、医療関係者の皆様、そしてそのご家族様への敬意と感謝の気持ちを忘れずに、演じさせていただきたいと思います。

このドラマを見終わった後に込み上げてくる感情や涙が、それぞれの大切な方に対しての優しさへと繋がり、人への思いやりで溢れた社会になっていくことを願っています。

伊原六花(「本庄病院」病棟新人看護師・水無陽子 役)

この作品に参加できることが本当に光栄です。
昨日まで動いていた時間が動かなくなる。その時なにができるか、どう向き合うか。
この作品にはずっと心に留めておきたいと思うような言葉がたくさん出てきます。
時に、規律や理屈から外れていても、相手を思いながらつくっていく時間は本当に温かくて、幸せだなと演じていて思いました。
今この時期だからこそ少しでも希望や温かさを2時間×4話で大切に届けられたらなと思います!

上原実矩(「本庄病院」病棟看護師・御影深雪 役)

今、届けたい作品と出会うことができて感謝しています。
栗原先生をはじめ、東西主任、新人水無さんと一緒に日々楽しく切磋琢磨しております!
明日を生きるエネルギーを少しでも受け取っていただけたら嬉しいです。お楽しみにして下さい!

村杉蝉之介(「本庄病院」循環器内科医・自若(小山田英秋) 役)

主人公の一止が自若先生と呼んでいる循環器科の小山田英秋を演らせていただきます。仇名のとおり泰然自若と演じられたらと思っています。
医療現場の今がリアルに感じられる作品になると思います。
2時間×4話というスペシャルドラマです。
今、みなさんに観ていただきたい作品です。

渡辺いっけい(「本庄病院」事務長・金山弁治 役)

「神様のカルテ」は、ひとつひとつのエピソードに暖かさと深さを感じる脚本でした。参加できた事を光栄に思います。僕が演じるのは主人公・栗原一止に睨みを利かせる超現実主義の病院事務長です。非常に密度の濃いシーンになってると思います。どうぞお楽しみに。
第一夜ゲスト

風吹ジュン(安曇清子 役)

この病(末期の胆のう癌)と社会的立場(72歳の独居老人)を
慮るばかりでしたが、
安曇さんの年齢や病と孤独を、
私の思うリアルで台本に沿って演じようと思いました。
しかし思いの外、元気で居たい私には体力と忍耐のいる、
酷でタフなお仕事でしたね(笑)

安曇さんの気になる点は
孤独と笑顔は矛盾しそうてすが…
ドラマを追うとみえて来る………?
72歳の安曇さんの病に寄り添う、
眩しい程に優しい先生とスタッフ達…。

第1話から一止先生の葛藤と医療現場の苦労そして暖かい時間を 
共感して頂けたら嬉しいですね

PS:キャストスタッフの皆さんに感謝を込めて…

岡山天音(学士(橘仙介) 役)

初めて台本を読んだ時、そこに書かれている一文一文から直接、体温が伝わってくる様な心地になりました。
御嶽荘に住む学士は、他の住人たちと特別な絆で結ばれたキャラクターだったので、学士を通し、御嶽荘のみんなと深く繋がれた時間はとても幸福でした。
本作が皆様の明日を少しでも温かいものにしてくれる事を願っています。

宮澤エマ(橘楓 役)

この度は「神様のカルテ」の初ドラマ化、2時間x4話という特別な企画、そして初めてのテレビ東京ドラマに参加させて頂き嬉しく思っております。私は橘楓という学士殿に大きな影響を与えるキャラクターを演じています。個人的には無言の中で複雑な感情を表現してほしいという監督の演出がなかなか難しかった登場シーンをぜひ注目して見ていただきたいです。福士蒼汰さん演じられる一止や御嶽荘の人々の優しさに、演じながらも心温まる現場でした。ドラマ版ならではの展開をぜひお楽しみ頂ければと思います。
スタッフコメント

プロデューサー・田辺勇人(テレビ東京 制作局 ドラマ室)

今後注目の若手からお芝居巧者なベテランの方々まで素敵なキャストの皆様にお集まり頂きました。
個性豊かな本庄病院メンバー。医師だけが患者の命や心を救うわけではありません。
色々な立場の人がその立場なりに真剣勝負をしています。その中で福士蒼汰さん演じる一止とのやり取りにもぜひご期待下さい。
そして、1話のゲストには風吹ジュンさん。風吹さん演じる「癒しの安曇さん」に、自分は心をぐちゃぐちゃにされ、いつの間にか涙を流していました。
さらに岡山天音さんと宮澤エマさんの空気感や佇まいが素敵で、ドラマに1つ鮮やかな色を加えて頂きました。
見て頂きたいシーンがたくさんあります。2時間という決して短くはない時間ですが、丁寧に物語を描きますので楽しみにお待ち頂けると幸いです。

「人はつながり、生きていく」
最期を生きる人たちに寄り添う医師や看護師、家族や仲間たち。

先の見えない時代です。
奇跡は起きないけど、希望は確かにあると。
皆さんに届けばいいなと思います。宜しくお願いします。

イントロダクション

栗原(福士蒼汰)は信州にある「24時間、365日対応」の病院で働く内科医。ここでは常に医師が不足している。専門ではない分野の診療をするのも日常茶飯事で、睡眠が3日取れないこともあるが、 妻・ハル(清野菜名)に支えられ日々の診療をなんとかこなしている。そんな一止に、母校の医局から誘いの声がかかる。大学に戻れば、休みが増えハルと過ごす時間も増える。最先端の医療を学ぶこともできる。だが、大学病院に「手遅れ」と見放された患者たちと、精一杯向き合う医者がいてもいいのではないか?“命”の現場で葛藤しながら生きる一止が出した答えとは…。

番組概要

番組名 ドラマスペシャル 「神様のカルテ」
放送日時 2021年2月15日(月)夜8時スタート
放送局 テレビ東京系(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、TVQ)
原作 夏川草介「神様のカルテ」「神様のカルテ2」「神様のカルテ3」「新章 神様のカルテ」(小学館刊)
出演 福士蒼汰 清野菜名 上杉柊平 新山千春 伊原六花 上原実矩 村杉蝉之介 ・ 大倉孝二 渡辺いっけい / 大島優子 イッセー尾形 北大路欣也
1話ゲスト:風吹ジュン 岡山天音 宮澤エマ 平山祐介 小倉一郎
脚本 森下直
監督 村上正典(共同テレビジョン) 谷口正晃 橋本一
音楽 平井真美子
チーフプロデューサー 中川順平(テレビ東京) 
プロデューサー 田辺勇人(テレビ東京) 黒沢淳(テレパック) 石井満梨奈(テレパック)
制作協力 テレパック
製作 テレビ東京 BSテレ東
公式Twitter @kamisama_karte
公式Instagram kamisama_karte

2020.12.27 新たに豪華共演者4名発表!さらに放送日も決定!

実力派・個性派の
豪華キャスト集結!

主人公・栗原一止が勤務する
「本庄病院」医師・看護師
大島優子・上杉柊平・イッセー尾形
一止とハルが住む
「御嶽荘」住人に大倉孝二
さらに第1話の放送日
2月15日(月)に決定!

(左から…大島優子、上杉柊平、イッセー尾形、大倉孝二)

今回は新たな共演者4名を発表!一止を取り巻く人々に豪華な顔ぶれが決定しました!

「本庄病院」メンバーなど一止を取り巻く人々に【大島優子・上杉柊平・大倉孝二・イッセー尾形】
まずは一止が勤務する「本庄病院」で働く人々から。
頭がよく優秀で、一止からも信頼が厚い病棟主任看護師・東西直美役には、この秋だけでも「七人の秘書」、スペシャルドラマ「東京タラレバ娘2020」、映画『生きちゃった』などいくつもの話題作へ出演し、繊細かつ大胆な芝居で女優としての魅力を放つ、大島優子
一止とは医学部時代からの腐れ縁で「怪獣」と呼ばれる外科医・砂山次郎役には、独自の感性と表現力を併せ持ち、現在放送中の「24JAPAN」でも好演を魅せる注目若手俳優、上杉柊平
いつも顔色が青白く薄暗いオーラを放つものの内視鏡の腕はピカイチの内科副部長・古狐先生(内藤鴨一)役には、日本における一人芝居のスタイルを確立し、国内外でも高い評価を受けるほど唯一無二の存在感を放つ、イッセー尾形
テレビ東京のドラマ出演は今回が初となります。
さらに一止が住んでいるアパート「御嶽荘」の住人で、年齢不詳の売れない画家・男爵役には、ドラマ・映画・舞台と幅広く活躍し、独特の佇まいで見ている人の心を掴む、劇団「ナイロン100℃」所属の名バイプレイヤー、大倉孝二
豪華な面々が揃いました!

初回放送は2/15!
さらにドラマの放送開始日が決定しました!初回は2021年2月15日(月)夜8時
毎話2時間、全4話でお届けするスペシャルドラマ放送まで、1カ月半を切りました。
未発表のレギュラーキャストや各話の豪華ゲストなど、今後の続報にもぜひご期待下さい!

生きづらい時代の今だからこそ、
人々の心に寄り添う物語を届けたい――
そんな想いを込めた、
2021年冬にお送りする心温まる人間ドラマ!
放送まであと50日!!

コメント

大島優子
(「本庄病院」病棟主任看護師・東西直美 役)

Q)「神様のカルテ」初ドラマ化となりますが、オファーを受けた時の感想をお聞かせください。
以前から医療作品に携わりたいと思っていたため、お話をいただきとても嬉しく思いました。さらに初のドラマ化、そして2時間×4話という物語が、皆さんの心に届く作品になるよう願っています。

Q)原作もしくは台本を読んだ感想をお聞かせください。
この作品の登場人物たちは、自身という立場と役割に責任と誇りを持って生きていると感じました。皆、人生を全うするという強い意志があり、台本を読むたびに涙してしまいます。

Q)今回の役を演じるにあたっての思い、意気込みをお聞かせください。
病棟主任としてみんなの支えになれるように、そして人と人の命の繋がりを感じてもらい、明日の活力になっていただけるよう、丁寧に大切に演じていきたいと思っています。

Q)視聴者のみなさんへメッセージをお願いいたします。
本格的な寒さの二月、皆さんに心温まるお話をお届け致します。外出が難しい時節、どうぞ2時間、神様のカルテとお過ごしください。

上杉柊平
(「本庄病院」外科医・砂山次郎 役)

Q)「神様のカルテ」初ドラマ化となりますが、オファーを受けた時の感想をお聞かせください。
年々深刻になっている地域医療の現状や格差が浮き彫りになっている昨今に、その点にしっかりと視点を向け、命の在り方を問う作品に巡り会えたことに大きな意義を感じたと同時に、うまく言い表せない怯えを感じました。その怯えを大事に向き合っていきたいと思います。

Q)原作もしくは台本を読んだ感想をお聞かせください。
全ての登場人物が自分と戦っている様がひたすらに魅力的で愛らしく、くすりと笑えてきたり、一度本を読む手を止めて考え込んでしまったりと、終始心が揺さぶられ続けました。

Q)今回の役を演じるにあたっての思い、意気込みをお聞かせください。
豪快な印象を受ける次郎ですが、小心者で繊細です。命に向き合い続ける彼や一止達と一緒に、答えの無いであろう問いに僕も頭を抱えながら前に進みたいと思います。

Q)視聴者のみなさんへメッセージをお願いいたします。
作品として楽しんで頂くのと同時に、困窮したこの時代に全ての人が自分の周りの大切にしたいことに少し目を向けられる様な世界になれたら、という願いを本気で込めて頑張りますので是非、ご覧下さい。

イッセー尾形
(「本庄病院」内科副部長・古狐先生(内藤鴨一)役)

Q)「神様のカルテ」初ドラマ化となりますが、オファーを受けた時の感想をお聞かせください。
いまだにわからないのが、このタイトルです。神様の病状のカルテなのか、神様が人間に出したカルテなのか?台本を読むと後者のような気もするのですが、まだわかりません。神様も大変な年でしたし。でも神様にカルテを書いたとしたらそれは誰でしょう?2時間×4話は初めてですが、演じる医者をていねいに表現したいです。

Q)原作もしくは台本を読んだ感想をお聞かせください。
さまざまな人間が生きておりますが、病気という試練においてこそ、その人の人間性が現れるなあと思いました。

Q)今回の役を演じるにあたっての思い、意気込みをお聞かせください。
キリスト教だろうと勝手に思い込んでおります。「神様」と対話する時間を秘かに持っている役にできたら嬉しいですね。

Q)視聴者のみなさんへメッセージをお願いいたします。
コロナの年でした。2020年。医療関係者にとりましても、それ以外の人たちにとりましても、見えぬ疫病との戦いはまだ続いています。そんな中でもこのドラマ、何か光明が見えるような、あるいはその予感でも見出せることができたらと、演じながら思います。観ている方々と共有できたらと願います。

大倉孝二
(栗原一止が住んでいるアパート「御嶽荘」の住人・男爵役)

Q)「神様のカルテ」初ドラマ化となりますが、オファーを受けた時の感想をお聞かせください。
2時間のドラマを4本ということで、拙い言葉で恐縮ですが、たいへん気合いの入った企画だと思いました。

Q)原作もしくは台本を読んだ感想をお聞かせください。
医療現場の現実を知り、過酷さを痛感しました。 

Q)今回の役を演じるにあたっての思い、意気込みをお聞かせください。
男爵は、掴みどころが無いようで、懐の深い人物に感じました。そのように近づけるよう、取り組みたいと思います。 

Q)視聴者のみなさんへメッセージをお願いいたします。
ご覧頂けたら幸いです。よろしくお願いいたします。

プロデューサー・田辺勇人(テレビ東京 制作局 ドラマ室)

「神様のカルテ」の放送日がついに決定しました!2021年2月15日(月)よる8時からの放送です。
放送まであと50日!宜しくお願いします。

本日、主人公・一止を支える実力派・個性派の豪華キャスト陣が発表となりました!誰かが欠けたら物語が成立しない、そんな存在の皆さんです。近年、話題作への出演も多く、女優としてさらなる輝きを放つ大島優子さん。病院では一止の最大の理解者であり、聡明で気配りのできる主任看護師・東西を演じて頂きます。大島さんご本人が持っている明るさと1つ1つ丁寧にお芝居する姿を見て、大島さんに東西役をお願いして本当に良かったと思いました!東西の隠された過去?もドラマ中盤に明らかになるのでご期待ください。上杉柊平さんは砂山次郎というキャラクターを掘り下げ、自分のものにしていこうとする感覚が素晴らしいなと衣装合わせの時から感じていました。一止の親友であり同士でもある外科医。「怪獣」と呼ばれる大胆さと、実は繊細な心を持つ次郎をどのように演じてくれるのか、注目です!
テレビ東京初出演となるイッセー尾形さん。原作ファンの中でも人気の古狐先生。「誰が古狐先生を演じるのか?」と思っていた人も多かったと思います。現場でのイッセーさんは、まさに古狐先生の佇まいと雰囲気を醸し出しています!一止との軽妙なやり取り、優しさの中にある強い想い、残された希望…などイッセーさん演じる古狐先生を楽しみにしていて下さい。
さらに!一止の住む御嶽荘の住人で、売れない絵描きの男爵役には大倉孝二さん。先日、御嶽荘の撮影がありましたが、現実とファンタジーの中間を生きているような掴みどころのない男爵を、見事に演じて頂きました。生死を扱う緊迫した病院とは違い、一止、ハル、男爵のふっと心が軽くなる温かみのある御嶽荘のシーンは、ドラマの1つの見どころと言っても過言ではありません。みなさん、素敵な住人たちに癒されることでしょう!

奇跡は起こらないけど、誰かの心に寄り添う物語です。
少しでも明るい未来や希望を感じて頂けるよう、キャスト・スタッフ全員で作りあげたいと思います。
来年には新たな情報解禁もありますので、ご期待頂ければ幸いです。
宜しくお願いします。

イントロダクション

栗原一止いちと(福士蒼汰)は信州にある「24時間、365日対応」の病院で働く内科医。ここでは常に医師が不足している。専門ではない分野の診療をするのも日常茶飯事で、睡眠が3日取れないこともあるが、 妻・ハル(清野菜名)に支えられ日々の診療をなんとかこなしている。そんな一止に、母校の医局から誘いの声がかかる。大学に戻れば、休みが増えハルと過ごす時間も増える。最先端の医療を学ぶこともできる。だが、大学病院に「手遅れ」と見放された患者たちと、精一杯向き合う医者がいてもいいのではないか?“命”の現場で葛藤しながら生きる一止が出した答えとは…。

番組概要

番組名 ドラマスペシャル 「神様のカルテ」
放送日時 2021年2月15日(月)夜8時スタート
放送局 テレビ東京系(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、TVQ)
原作 夏川草介「神様のカルテ」「神様のカルテ2」「神様のカルテ3」「新章 神様のカルテ」(小学館刊)
出演 福士蒼汰 清野菜名 上杉柊平 新山千春 伊原六花 上原実矩 村杉蝉之介 ・ 大倉孝二 渡辺いっけい / 大島優子 イッセー尾形 北大路欣也
1話ゲスト:風吹ジュン 岡山天音 宮澤エマ 平山祐介 小倉一郎
脚本 森下直
監督 村上正典(共同テレビジョン) 谷口正晃 橋本一
音楽 平井真美子
チーフプロデューサー 中川順平(テレビ東京) 
プロデューサー 田辺勇人(テレビ東京) 黒沢淳(テレパック) 石井満梨奈(テレパック)
制作協力 テレパック
製作 テレビ東京 BSテレ東
公式Twitter @kamisama_karte
公式Instagram kamisama_karte

2020.12.06 主人公を支える2人に豪華キャスト決定!

主人公・栗原一止を
支える2人に
豪華キャスト決定!
主演・福士蒼汰とともに
役写真にて解禁!
一止の妻・ハル役に
清野菜名

一止の師匠・大狸先生役に
北大路欣也

『医師の話をしているのではない。人間の話をしているのだ』―良い医師とは何かを考え、患者と正面から向き合う、1人の若き医師の苦悩と成長を描いたシリーズ累計330万部を超える大ベストセラー小説「神様のカルテ」を、テレビ東京にて福士蒼汰主演でドラマ化!原作「神様のカルテ」「神様のカルテ2」「神様のカルテ3」「新章 神様のカルテ」計4冊の長編を、2時間×4話の計8時間という大型スペシャルドラマとして、2021年1月クールで放送いたします。

夫を健気に支える妻・ハル役に【清野菜名】&一止の師匠でゴッドハンド・大狸先生役に【北大路欣也】
このたび、主人公・栗原一止を支えドラマで大切な役どころを演じる2人が新たなキャストとして決定いたしました!
信州の医療現場で幾つもの試練に立ち向かう夫・一止を温かく支える妻で山岳写真家の栗原榛名を演じるのは、今年「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」で主演を務めたほか、数々のドラマ・映画に出演、清純派から華麗なアクションまでこなす若手実力派の清野菜名。また一止の師匠で、“信州のゴッドハンド”と呼ばれる消化器内科部長・大狸先生(板垣源蔵)を演じるのは、テレビ東京では今クール放送「記憶捜査2~新宿東署事件ファイル~」や「三匹のおっさん」シリーズでもおなじみ、今年は「半沢直樹」中野渡頭取役も話題となった北大路欣也
一止から“ハル”と呼ばれ原作ファンに人気のキャラクターを、豪快な性格ではあるが確固たる信念のもと患者たちを救う医師を、2人はどう演じるのか?清野演じるハル北大路演じる大狸先生にぜひご注目下さい!

福士蒼汰の役写真も、一足早く解禁!
さらに、主人公・栗原一止を演じる福士蒼汰の役写真も、清野菜名&北大路欣也とともに解禁!今回、放送を前に一足早く公開します。
物語の舞台は信州の一地方都市・松本。「24時間、365日対応」の地方病院で働く風変わりな医師が、 患者や恩師との別れ、地方医療の現実を経験し、「良い医者とは何か?」を追い求める軌跡を描きます。信州という地で悩みながらも患者と向き合っていく一止と、一止を支える2人――そんな様子が、写真からも見て取れます。

生きづらい時代の今だからこそ、
人々の心に寄り添う物語を届けたい――
そんな想いを込めた、
2021年1月クールにお送りする
心温まる人間ドラマ!
近日発表!追加キャストの続報もお楽しみに!

コメント

清野菜名(栗原榛名=ハル 役)

[役紹介]
主人公・栗原一止の妻。世界を飛び回る山岳写真家。

[コメント]
Q)「神様のカルテ」の今作品に対する思いや、2時間×4話という枠組みに対する意気込みなどお聞かせください。 
今回、新しい枠へのチャレンジに参加できることがとても光栄です。
医療の現場で働いている皆様に、改めて尊敬の念を込めて、作品づくりをしていこうと思います。
そして、病院から働いて帰ってくる、一止(旦那)を支えられたらと思います。

Q)原作もしくは台本を読んだ感想をお聞かせください。
連携で救われていく命、救えなくともその中で生まれる人と人との温かい関係。
涙なしでは見られないとても素敵な作品でした。

Q)栗原榛名(ハル)という役を演じるにあたっての思い、意気込みをお聞かせください。
ハルが住んでいる「御嶽荘」で、病院とはまた違った、温かいホッとする空間を住人たちと過ごしたいなぁと思います。

Q)視聴者のみなさんへメッセージをお願いいたします。
みなさんの、心のどこかを少しでも支えられるような作品になると嬉しいです。

北大路欣也(板垣源蔵【大狸先生】 役)

[役紹介]
消化器内科部長。一止の師匠。豪快な性格であるが、“信州のゴッドハンド”と呼ばれるほどの技術を持っている。確固たる信念を持ち、患者たちを救う。

[コメント]
Q)「神様のカルテ」初ドラマ化となりますが、オファーを受けた時の感想をお聞かせください。
素晴らしい作品からのオファーをいただき喜びと同時に身の引き締まる思いです。自然体で参加したい。

Q)原作もしくは台本を読んだ感想をお聞かせください。
人にとって一番大切なものは何かそれを追い求める自由が与えられている我々人間。
医療・治療・療養・ケアに携わる人々への感謝の念が募ります。

Q)大狸先生という役を演じるにあたっての思い、意気込みをお聞かせください。
初心(うぶ)な心を大事に素直に生き抜く男、大狸先生に憧れます。

Q)視聴者のみなさんへメッセージをお願い致します。
"人間は生かされている"その感謝と喜びを共有したい。

プロデューサー・田辺勇人(テレビ東京 制作局 ドラマ室)

原作ファンの方々にも人気があり、ドラマでも一止を支える大切なキャラクターとなるハルと大狸先生。
この2人を清野菜名さん、北大路欣也さんに演じて頂くことになり、大変嬉しく思います。

ハルは一止の妻であり世界を股にかける山岳写真家。繊細な心を持ち、可愛らしさの中に雪山に一人で登るような強靭な精神力を持っている女性です。「もしかしたらこの世に存在しないのでは?」というくらい男性の理想の奥さんで、ある種寓話的な存在かもしれません、笑。 ただ、ハルにも複雑な“過去”があり、悲しみの上に“今”があり“未来”があります。
そんなハルをコメディ、ミステリー、アクションなどジャンル問わず活躍を続け、優しさと強さを併せ持つ清野さんに演じて頂きたく、今回オファーをさせて頂きました。医師として働く一止を支え、世界一美味しいコーヒーを淹れるハルの姿、個性豊かな住人に囲まれた「御嶽荘」での振る舞いにもご注目下さい!
そして一止の師匠で、ある信念を持ちながら「24時間365日対応」を掲げる本庄病院の内科部長・大狸先生。
「良い医師とは何か?」を問い続ける一止の道しるべでもあり、父親のような存在でもあります。
豪快に笑い、調子がよく、破天荒だけど腕は確か。そんな一癖ある大狸先生を圧倒的な存在感を持ちながら、数多くの作品で今なお新しい魅力を発信し続ける北大路さんに演じて頂けることになりました。先日、出演を決めて頂いた理由を聞いた時、素直に嬉しかったと同時に改めてこのドラマが持つ意味や責任を感じました。北大路さん演じる大狸先生がどんな言葉を発し、どんな行動をとり、どんな明るい光を照らしてくれるのか、皆さん楽しみにお待ち頂ければと思います。

ドラマ制作は不要不急のものかもしれません。ただ、もしかしたら誰かにとって必要なものかもしれません。
何が正しいのかは正直分かりませんが、だからこそ信念を持って制作し皆さんにお届けしたいと思います。
『神様のカルテ』は、劇的な奇跡が起きるドラマではありません。
「優しい人も大切な人も、楽しい人も素敵な人も、みんな亡くなります」ハルの言葉です。
「人間にはな、神様のカルテってもんがあるんだ」大狸先生の言葉です。
答えのない日々の中、一筋の確かな希望を描きます。
いつか、誰かの心の支えになれるドラマを―
宜しくお願い致します。

イントロダクション

栗原一止いちと(福士蒼汰)は信州にある「24時間、365日対応」の病院で働く内科医。ここでは常に医師が不足している。専門ではない分野の診療をするのも日常茶飯事で、睡眠が3日取れないこともあるが、 妻・ハル(清野菜名)に支えられ日々の診療をなんとかこなしている。そんな一止に、母校の医局から誘いの声がかかる。大学に戻れば、休みが増えハルと過ごす時間も増える。最先端の医療を学ぶこともできる。だが、大学病院に「手遅れ」と見放された患者たちと、精一杯向き合う医者がいてもいいのではないか?“命”の現場で葛藤しながら生きる一止が出した答えとは…。

番組概要

番組名 ドラマスペシャル 「神様のカルテ」
放送日時 2021年2月15日(月)夜8時スタート
放送局 テレビ東京系(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、TVQ)
原作 夏川草介「神様のカルテ」「神様のカルテ2」「神様のカルテ3」「新章 神様のカルテ」(小学館刊)
出演 福士蒼汰 清野菜名 上杉柊平 新山千春 伊原六花 上原実矩 村杉蝉之介 ・ 大倉孝二 渡辺いっけい / 大島優子 イッセー尾形 北大路欣也
1話ゲスト:風吹ジュン 岡山天音 宮澤エマ 平山祐介 小倉一郎
脚本 森下直
監督 村上正典(共同テレビジョン) 谷口正晃 橋本一
音楽 平井真美子
チーフプロデューサー 中川順平(テレビ東京) 
プロデューサー 田辺勇人(テレビ東京) 黒沢淳(テレパック) 石井満梨奈(テレパック)
制作協力 テレパック
製作 テレビ東京 BSテレ東
公式Twitter @kamisama_karte
公式Instagram kamisama_karte

2020.10.17 ベストセラー小説「神様のカルテ」を初ドラマ化!主演はテレビ東京ドラマ初出演の福士蒼汰!

シリーズ累計330万部を超える
感動のベストセラー小説
「神様のカルテ」を初ドラマ化
主演はテレビ東京ドラマ
出演の福士蒼汰

2時間×4話の計8時間の
大型スペシャルドラマとして
2021年1月クール 放送決定!

心は、きっと救える――そう信じて患者を救うことと正面から向き合う、1人の若き医師の苦悩と成長を描いた大ベストセラー小説「神様のカルテ」。本作は現役の医師・夏川草介のデビュー作ながら、第10回小学館文庫小説賞を受賞。さらに2010年の本屋大賞2位を獲得し、シリーズ累計330万部を超す人気作に。また2011年、2014 年には映画化もされ、こちらも大ヒットを記録しています。
テレビ東京では、そんな「神様のカルテ」を初ドラマ化!原作「神様のカルテ」「神様のカルテ2」「神様のカルテ3」「新章 神様のカルテ」計4冊の長編を、2時間×4話の計8時間という大型スペシャルドラマとして2021年1月クールで放送することが決定致しました!

主演はテレビ東京ドラマ初出演・初主演の【福士蒼汰】
「24時間、365日対応」の病院で働く主人公・栗原一止(いちと)を演じるのは、今回がテレビ東京のドラマ初出演・初主演となる福士蒼汰。俳優生活10年目を迎えた今年は、爽やかなイメージから一転、ダークヒーロー役に挑むなど新境地を開拓し続ける福士が、一見風変りな心優しき内科医を演じます。福士は今回、初めての医師役となります。

真摯に“命”と向き合う姿が大きな感動を呼ぶヒューマンストーリー
物語の舞台は信州の一地方都市・松本。「24時間、365日対応」の地方病院で働く風変わりな医師が、 患者や恩師との別れ、地方医療の現実を経験し、「良い医者とは何か?」を追い求める軌跡を描きます。医療現場で患者と接する主人公たちの懸命な姿、真摯に“命”と向き合う姿を通して、“命の尊さ”、“人の優しさ”、“心のつながりの大切さ”を伝えていきます。
生きづらい時代の今だからこそ、
人々の心に寄り添う物語を届けたい――
そんな想いを込めた、2021年1月クールにお送りする
心温まる人間ドラマに、どうぞご期待下さい!
さらに妻・ハルなど主人公を取り巻く人々にも豪華キャストが…!!
続報もお楽しみに!

コメント

福士蒼汰(栗原一止 役)

[役紹介]
信州の本庄病院に勤務する5年目の内科医。夏目漱石を敬愛し、話し方が古風で、周りからは変人と呼ばれている。

[コメント]
Q)テレビ東京のドラマ初出演にして初主演となりますが、感想などお聞かせください。
初めてご一緒させて頂ける事、率直にとても嬉しいです。しかも、今回は2時間×4話という新しい形式での挑戦をさせていただけるとのことで、今からとても楽しみです。一話一話のボリューム感があるので、メッセージの詰まった作品にしていきたいです。

Q)「神様のカルテ」初ドラマ化となりますが、オファーを受けた時の感想をお聞かせください。
過去に映画化もされたことがあるとても人気の原作ですし、僕自身もいつか医者という役に向き合ってみたいと思っていましたので、お話をいただいた時とても嬉しかったです。専門的な職業ならではの難しさは計り知れませんが、医療についての知識や心構えなど追求していきたいと思います。

Q)原作・台本を読んだ感想をお聞かせください。
心がぎゅっと締め付けられるような、でもそんな縛りからそっと救ってくれるようなお話だと思いました。誰もが抱える悩みや不安を、周りの人間が優しく包み込んでくれる温かさを感じました。
一止の仕事は病院の先生としてただ治療することではなく、どうしたら患者が人生に思い残すことなく最期の日を迎えることができるのかというような、ある意味道しるべの掲示なのかもしれないと思いました。一人では不安な、そのときに向かっていく中で、どのように辿り着くかは医師の導き次第なのかもしれません。
演じるにあたり、そのような部分をしっかりと意識して取り組んで参りたいと思います。

Q)栗原一止という役を演じるにあたっての思い、意気込みをお聞かせください。
今回僕が演じる栗原一止は、夏目漱石を敬愛していて、その影響で古風な言葉遣いをします。そのうえ一止はかなりの捻くれ者なので、周りからは変人扱いされてしまうのですが、芯の部分にある優しさを僕はしっかり受け止めました。
文学を愛する人はどこか自分の人生までもストーリーの一行一行のように捉えているように感じます。そんな彼の一行を確かなものにするために、心を込めて臨みたいと思います。

Q)視聴者のみなさんへメッセージをお願い致します。
まるでノンフィクションのようにメッセージ性の強い作品だと思います。自分の大切な人をもっと大切にしたくなるような、温かい作品にしていきたいです。頑張って参りますので、ぜひ放送を楽しみにお待ち下さい。

原作・夏川草介

1978年大阪府生まれ。信州大学医学部卒。長野県にて地域医療に従事。
2009年『神様のカルテ』で第10回小学館文庫小説賞を受賞し、デビュー。
同書で2010年本屋大賞第2位、映画化もされた。他の著書に『神様のカルテ2』
『神様のカルテ3』 『神様のカルテ0』 『新章 神様のカルテ』 『本を守ろうとする猫の話』
『勿忘草の咲く町で 安曇野診療記』がある。最新作は『始まりの木』

[コメント]
Q)テレビ東京にて「神様のカルテ」がドラマ化すると聞いた時の感想をお教えください。
テレビ東京と聞いただけで、なんとなく明るい気持ちになったのは、子供のころ色々なアニメを見せてもらった愉快な思い出があったからです。コロナ騒ぎで医療現場は混乱をきわめ、殺伐とした毎日でしたが、愉快な思い出とともに楽しいニュースが届いたので、今しばらくは医師を続けられそうです。

Q)主人公・栗原一止を福士蒼汰さんが演じるとお聞きになった際の感想をお教えください。
長身、イケメンの主人公なら、私の周りの看護師たちも大いに喜んでくれます。ただ間違いなく私のもとには、彼女たちからの「先生には似ていないわね」という見当違いのひと言が飛んできます。笑顔で聞き流せるように、今から心の準備をしておきます。

Q)注目してほしいシーンなどはございますでしょうか?
ひとつひとつのシーン以上に、それぞれの人物の生き方を描いた作品です。勧善懲悪でも、弱肉強食でもない、人間の優しさや美しさといったものが伝われば嬉しく思います。

Q)視聴者のみなさまへメッセージをお願いします。
辛いことの多い世の中です。辛い世の中になっている原因の多くは、ウイルスや気候変動や日経平均株価にあるのではなく、人間の心の在り方にあると私は思っています。誰かを攻撃するのではなく、誰かを支えることによって、辛い世界に少しずつ明るい光が差し込む。そんな景色が、この作品を通じて少しでも多くの人に伝わってほしいと願っています。

プロデューサー・田辺勇人(テレビ東京 制作局 ドラマ室)

シリーズ累計330万部を超える夏川先生の大切な原作をお預かりし、2時間×4話の計8時間というテレビ東京としては前例のない試みで、ドラマ「神様のカルテ」を制作します。

「24時間、365日対応」の地方病院で働く内科医・栗原一止を通して、地域医療の現実、医師や看護師の苦悩や葛藤、患者の想いなどを描きながら、命を見つめる普遍的な人間ドラマを紡ぎます。
主演は、テレビ東京初出演で初主演となる福士蒼汰さん。死に直面した患者と残された家族に寄り添う、古風で風変わりな主人公・栗原一止を演じて頂きます。医療ドラマのリアリティの中で、実直で少し寓話的なキャラクターを演じきれるのは、優しさや温かい雰囲気の中に意志の強さを持つ福士さんだと思い、今回オファーさせて頂きました。今まで見せたことのない福士さんの姿にもご注目下さい!

「神様のカルテ」は天才的な医師が登場して、奇跡的に患者が助かるような医療ドラマではありません。真摯に“命”と向き合う一止の姿を通して、視聴者の皆さんの心に悲しみや苦しみだけではない確かな希望が残るドラマにしたいと思っています。これから発表される素敵なキャストや実力派のスタッフと共に今の時代だからこそ意味がある、人の心に寄り添うヒューマンエンターテインメントをお届けします。ぜひご期待下さい!宜しくお願いします。

「神様のカルテ」に登場する全ての人が、明日を生きる誰かの光になりますように―

イントロダクション

栗原一止いちと(福士蒼汰)は信州にある「24時間、365日対応」の病院で働く内科医。ここでは常に医師が不足している。専門ではない分野の診療をするのも日常茶飯事で、睡眠が3日取れないこともあるが、 妻・ハルに支えられ日々の診療をなんとかこなしている。そんな一止に、母校の医局から誘いの声がかかる。大学に戻れば、休みが増えハルと過ごす時間も増える。最先端の医療を学ぶこともできる。だが、大学病院に「手遅れ」と見放された患者たちと、精一杯向き合う医者がいてもいいのではないか?“命”の現場で葛藤しながら生きる栗原が出した答えとは…。

番組概要

番組名 ドラマスペシャル 「神様のカルテ」
放送日時 2021年2月15日(月)夜8時スタート
放送局 テレビ東京系(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、TVQ)
原作 夏川草介「神様のカルテ」「神様のカルテ2」「神様のカルテ3」「新章 神様のカルテ」(小学館刊)
出演 福士蒼汰 清野菜名 上杉柊平 新山千春 伊原六花 上原実矩 村杉蝉之介 ・ 大倉孝二 渡辺いっけい / 大島優子 イッセー尾形 北大路欣也
1話ゲスト:風吹ジュン 岡山天音 宮澤エマ 平山祐介 小倉一郎
脚本 森下直
監督 村上正典(共同テレビジョン) 谷口正晃 橋本一
音楽 平井真美子
チーフプロデューサー 中川順平(テレビ東京) 
プロデューサー 田辺勇人(テレビ東京) 黒沢淳(テレパック) 石井満梨奈(テレパック)
制作協力 テレパック
製作 テレビ東京 BSテレ東
公式Twitter @kamisama_karte
公式Instagram kamisama_karte

バックナンバー

    ページトップに戻る

    おすすめドラマサイト