開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2012年5月29日放送

奈良絵本

鑑定依頼人池谷光朗さん
鑑定士 安河内眞美
ジャンル 日本画
本人評価額¥ 3,000,000
エピソード横浜市・綱島で桃の栽培をしている池谷さん。綱島は明治から昭和初期にかけ、岡山に並ぶ桃の一大産地であったが、そもそも栽培を始めたのは光朗さんの祖父・道太郎さん。
昭和13年の水害と戦争の勃発により、多くの農家がその後栽培を断念したが、池谷さんは祖父の遺志を継ぎ孤軍奮闘。綱島の桃農家は池谷さん一軒だけになってしまった。5月から袋かけが始まり、6月中旬に収穫するので、これから忙しくなる。
お宝は祖母が江戸時代、大奥に勤めていた関係で手に入れたものと聞いている。
シェアする

鑑定士総評

江戸時代の前期に描かれた物だが大変状態がよい完品。奈良絵本の中でもこの「嶋わたり」というのは伝本が非常に少なく希少価値が高い。上下二巻になっている事が多いが、依頼品は三巻になっているのが特徴で、絵がその分大きく描かれている。一番最初に朱の題箋がつき、絵の上下に“すやり霞”が描かれているのが奈良絵本の特徴。奈良絵本の中でも大変貴重な物。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2012年5月29日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト