開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2012年8月7日放送

ディズニーアニメーターの直筆イラスト3点

鑑定依頼人山崎拓次郎さん
鑑定士 室井正人
ジャンル ディズニー
本人評価額¥ 800,000
エピソード山崎さんは福岡市で、そば屋「加辺屋 西公園店」を営んでいる。「加辺屋」は、昭和30年に島根出身の父が開業した出雲そばの店で、山崎さんは6年前に暖簾分けしてもらい独立した。お宝は、亡き祖父が遺したもの。英語が堪能だった祖父は、日米を股に掛けて活躍した実業家だった。最も尊敬する人物はある有名なアメリカ人で、山崎さんに会う度、「英語を勉強して、アメリカに留学しなさい。そして、将来その人物の会社で働くと良い」と常々言っていた。しかし、山崎さんは一度も留学することなく、家業を継いだ。20年前、祖父が他界した際、親族の中で最も可愛がられていた山崎さんが、このお宝を受け継いだ。
シェアする

鑑定士総評

オリー・ジョンストンとフランク・トーマスはいずれも「ナイン・オールド・メン」と呼ばれた天才アニメーターたちの一員で、一般のアニメーターが描いたイラストよりも10倍近くの値段がつく。トーマスはプルートを描き続けた人物で、依頼品のプルートの表情も非常によく描けている。バルーはウォルト・ディズニー生前最後の作品となった「ジャングル・ブック」に登場したキャラクターで非常に珍しい。アンクル・ウォルドーは逆にディズニーの死後最初の作品「おしゃれキャット」のキャラクター。両方とも有名なキャラクターではないが、そのためイラストがほとんど存在しない。世界で一点のサイン入りイラストと考えてもよいのではないか。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2012年8月7日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト