開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2012年8月28日放送

曾我蕭白の屏風

鑑定依頼人谷垣渡さん
鑑定士 田中大
ジャンル 日本画
本人評価額¥ 10,000,000
エピソード8年前、脱サラをし、喫茶店を始めた谷垣さん。会社員時代より収入は減ったが、自由で気楽な生活を満喫している。お宝は50年程前、地元の碍子製造会社の番頭を務めていた妻の祖父が、退職金の代わりに貰ったもの。谷垣さんが婿入りした際、押し入れに無造作に入れられていたが、このままでは勿体ないと客間に飾っていた。その後、店の常連客たちを自宅に招いた時、客の一人から「これは江戸時代の有名な絵師が描いたもので、本物なら重要文化財級の作品だ」と言われてビックリ!以来、すごいものではないかと期待している。
シェアする

鑑定士総評

蕭白は特定出来ない仙人をけっこう描いている。依頼品は女性の足の指が必要以上に長く、また男性の足は誇張された筋肉を表す蕭白の特徴的な表現。 落款は、蕭白の白が“伯”になっている。非常に珍しいが数点真筆で確認されている。おそらく40歳代前半に描かれた屏風。右側の屏風もあれば5000万円以上。 蕭白の屏風でこれほど大きい人物が描かれているのは貴重。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2012年8月28日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト