開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2012年9月4日放送

川原啓秀 作 七福神図屏風

鑑定依頼人花内友樹さん
鑑定士 大熊敏之
ジャンル 近代工芸
本人評価額¥ 2,000,000
エピソード花内さんは洋服の卸問屋に勤務している普通のサラリーマン。
毎年夏になると、10月に行われる地元の祭り「泉大津濱八町だんじり」の準備で大わらわだという。
お宝は3年前たまたま大阪の市で見つけたもの。元々花内さんの町の地車の彫刻をこの作者が担当していると知り、その素晴らしい腕前に感嘆。高校生の頃から彼の作品がある場所を旅してまわり、20歳位から作品をコツコツ集めるようになった。
中でもお宝の彫りの素晴らしさには感動、多くの人に見て欲しいと思っている。
シェアする

鑑定士総評

川原啓秀の大傑作、代表作と言ってよい。こうした超絶技巧の浮き彫り表現は明治時代に隆盛を見たが、啓秀の場合は一度だんじりのような欄間彫刻を極めたうえで、その技術を十分に押さえつつ活かすという、まさに絶頂期の作品。切れ味が鋭い部分と柔らかい線が非常に巧みに使い分けられ、全体の空間を形作っている。木の性質をよく知って材を選んでいるのでゆがみがない。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2012年9月4日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト