開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2013年12月24日放送

古瀬戸の四耳壺

鑑定依頼人吉田功さん
鑑定士 中島誠之助
ジャンル 焼き物・茶道具
本人評価額¥ 100,000
シェアする

鑑定士総評

状態も出来も良い。鎌倉時代、愛知県の瀬戸地方で焼かれたもの。鎌倉時代の武将にとって四耳壺・梅瓶・水注は三種の神器に例えられるほどのシンボルだった。最初のうちは中国南宋から輸入していたが、執権北条家の領地が瀬戸だったため、同じようなものを瀬戸で作らせるようになった。依頼品はもともと貴族の家にあったものが、戦国時代に土中に失われたものがそのまま出土したものと思われる。肩の張りが力強く、いかにも鎌倉時代。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2013年12月24日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト