開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2016年2月2日放送

小林一茶の掛軸

鑑定依頼人杉原重美さん
鑑定士 増田孝
ジャンル 古文書
本人評価額¥ 1,000,000
エピソード5年前まで、写真館を経営していたが、現在は悠々自適の毎日で仲間とWii Fitをするのが一番の楽しみ。お宝は40年程前、地元の中学校の修学旅行のカメラマンとして随行した際、現地の骨董店で購入したもの。格安で手に入れたので、いい買い物をしたと思っているが、仲間からは「大したものではない」とバカにされている。今回、是非いい物と証明してもらい、皆をぎゃふんと言わせたい。
シェアする

鑑定士総評

小林一茶の自筆の書に間違いない。前の部分に句文集「おらが春」の一節が書かれており、自らの幼少時の自画像を重ねている。書風を見ると決して流麗な名筆とは言い難いが、非常に素朴な、力強い独特の書。特に「我ときて遊べや親のない雀」の「や」という字が、縦の線がきりっと、細いけれども非常に鋭い針のような線で書かれている。また、「まま母のまた口ばしるよるの雨」の「母」という字の独特の書き方は、他人が真似して書けるような字ではない。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2016年2月2日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト