開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2018年6月26日放送

東山魁夷の絵

鑑定依頼人木島美紗子さん
鑑定士 安河内眞美
ジャンル 日本画
本人評価額¥ 1,000,000
エピソードプロのオルガニスト。作曲家の故・高田三郎の伴奏を務めるなど多くの楽団、合唱団と共演し、世界各地で演奏活動をしてきた。お宝は、弁護士だった祖父が手に入れたもの。祖父の弟はこの画家と中学校の同窓で、祖父が画家の家の借財整理を請け負ったことも。絵は、そんな付き合いの中で手に入れたものらしい。昔はとても綺麗な絵だったが、長年、居間に飾りっぱなしにしていたため、日に焼けてしまいシミだらけ。申し訳ないことをしたと胸が痛い。もしいいものだったらシミ取りに出そうと考えている。
シェアする

鑑定士総評

昭和10年代、30歳頃の作品。柔らかい線で地面の緑、親子ではないかと思われる馬が2頭描かれて、とても爽やかな絵。魁夷は最初の頃、動くものは基本的に描いていないが、唯一描いたのが馬。水面に白い花をつけた木、少し若葉をつけた木が見えるが木そのものは描かれていない。それが画面に広がりを感じさせる。この時期は東山魁夷が一番大変な状況だったが、自然の中に入っていくと心が癒されるんだろうと思われる。依頼品も一抹の寂しさがあるが、凄く明るさが感じられる。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2018年6月26日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト