開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2019年1月29日放送

中国の石仏

鑑定依頼人柘野浩伸さん
鑑定士 谷一尚
ジャンル その他
本人評価額¥ 10,000,000
エピソード薬やサプリを買い集め成分表示を見比べるのが趣味。製薬会社に勤めているが、薬の成分には開発者のメッセージが込められているのでいつまで眺めていても飽きない。ハワイ旅行に行った時でさえ、海でなく薬に目を輝かせていたため妻に呆れられた。お宝は骨董好きの父から家宝として大事に引き継いでほしいと託されたもの。実家には様々な骨董があるが中でもこれは特別で、妻と初めて結婚報告に行った際も、挨拶もそこそこにまずこの品の説明を受けた。何でも父が18年前に骨董店で一目惚れし、退職金を叩いて買ったという。以来帰省のたびに、1500年も前の、美術館にもそうそうない貴重な品だと言われ続けているので、そんなに価値があるのか確かめたい!
シェアする

鑑定士総評

世界的な名品と言っていい。この形式のちゃんとしたものは世界に2つぐらいしか知られていない。下が割れていて、「供養」や「呉」など少し碑文が残っている。実はこの下に銘文がある。銘文まで完全に残っていたら億ぐらい。横と後ろに浅浮き彫りで人物像があるが、これが供養者。貴族や地域の有力者が祖先の供養をするときに作られたもの。銘文が残っていれば供養した人の名前や作られた年などが書かれている。547年の碑文のあるものが残っている。同じ形式なので、同年代のものだろうと思われる。洛陽を中心としたあたりで作られたかなり上手の作。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2019年1月29日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト