開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2019年3月19日放送

飛青磁の香炉

鑑定依頼人首藤洋介さん
鑑定士 中島誠之助
ジャンル 焼き物・茶道具
本人評価額¥ 3,000,000
エピソード仕事も引退し、孫の成長に目を細める毎日。お宝は父が遺したもの。10年程前、父が介護施設に入っていた頃、職場に父の馴染みの骨董商から突然電話があり、「以前お父さんに売ったお宝を是非買い戻したい!」と言われた。父がそのようなものを買っていたなど聞いたことも見たこともないため適当にあしらったが、その後もことあるごとに電話があり、ついには自宅のポストに「今、高く売れる時期なんです!どうしても買い戻したい!」とメモを入れられる始末。その後父が亡くなった際、遺品整理をしているとタンスから古めかしい箱が出てきた。開けてみると、骨董商が言っていた通りの特徴のお宝だった。本当にすごい物なのか、価値が知りたい。
シェアする

鑑定士総評

偽物。メリハリがきいてないぼてっとした姿。龍泉窯の青磁の技術は1回絶えてしまう。日本の諏訪蘇山という名工が青磁の釉薬の中に木炭の粉を混ぜて粘りをつけ、それで龍泉窯の青磁を再現した。そういう技法をとっているので日本の青磁ということがはっきりしている。飛青磁の語源になっている鉄斑文の表れ方が計算されていない。箱は古い箱をよく合わせた。張り紙があるが、頼山陽の偽の判子が押されている。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2019年3月19日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト