開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2019年7月16日放送

特急かもめのヘッドマーク

鑑定依頼人本城孝浩さん
鑑定士 岩屋章三
ジャンル その他
本人評価額¥ 2,000,000
エピソード熱烈な鉄道グッズコレクターの歯科医。コレクション数はおよそ3000点。診療室には至る所に鉄道グッズが並べられている。お宝は数年前、鉄道仲間を介し、コレクターの方から譲ってもらったもの。購入金額は今までの中で一番高かった。実は5年後には娘が歯科医になり、行く行くは代替わりをする予定。家族からはそろそろ鉄道グッズを処分して欲しいと言われているが、自分のコレクションがいかにすごいのか知ってもらいたい。
シェアする

鑑定士総評

1953年から1961年まで下関~門司間のEF10形電気機関車か、門司~博多間のC57形蒸気機関車に使われていたもの。かもめは戦後九州で運転が再開された特急第1号。中央部がやや膨らんでいるため、マニアの間では中華鍋と呼ばれている。本州のヘッドマークはかもめに限らずほぼ全て平ら。裏面はボルトで固定するのではなく、機関車の金具に落とし込んで引っ掛けるようになっている。これも九州独特の特徴。補修は多少見られるが、手は加えられておらず保存状態は良い。現代のヘッドマークは大体50万~200万円程度で取引されているが、依頼品は60年前のもので、この時代のものはこれ1点しか現存していないのではないか。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2019年7月16日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト