開運!なんでも鑑定団

毎週火曜 夜854分放送 BSテレ東 毎週木曜日夜7時55分放送

  • 放送日で探す
  • ジャンルから探す
  • 鑑定士から探す

2019年10月15日放送

レオナール・フジタのリトグラフ

鑑定依頼人山下真司さん
鑑定士 山村浩一
ジャンル 西洋画・彫刻
本人評価額¥ 500,000
エピソード1951年山口県下関市の生まれ。高校卒業後、中央大学に進学したものの、学費を稼ぐためのアルバイトと学業の両立ができず、わずか3ヶ月で退学。その後、会社員になったが、役者になる夢を諦めきれず、会社を辞め、昼はモデル、夜はアルバイトをしながら役者を目指した。24歳の時、劇団文学座の演劇研究所に入所。その後、ドラマ「太陽にほえろ」のオーディションに合格し、スニーカー刑事としてデビューを飾った。1984年、ドラマ「スクール☆ウォーズ」で念願の初主演。これが大ヒットしラグビーブームを巻き起こした。
シェアする

鑑定士総評

フジタは日本人の物故作家の中では、ワールドマーケットでもっとも高い評価を受けている。死後半世紀近く経っているが、今なお人気が高く値段も評価も上がり続けている。「母子像」は生涯フジタが描き続けた主題の1つ。聖母マリアに見立てた清らかな母親と、その母親に包まれるように健やかに過ごす子供の愛らしい表情をフジタらしい流麗な描線で描かれている。右下に「L.Foujita」という最晩年のサインがある。左下にエディションが36/100と入っている。依頼品の原画は君代コレクションで、1960年代に入ってから妻に遺すために制作した作品の1点。晩年のフジタの雰囲気を感じ取れる良い作品。

※当番組の鑑定結果は独自の見解に基づいたものです。 ※サイトのデータは、2010年1月放送回からのものです。

同じ日に放送された他のお宝2019年10月15日

同じジャンルのお宝

鑑定依頼 観覧希望
お宝鑑定に挑戦
ページトップに戻る

おすすめサイト